Announcements
IMPORTANT: Cypress Developer Community is transitioning on October 20th. To learn more and be prepared for this change, check out our latest announcement.
cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

Knowledge Base Articles

PSoC® 4000 ファミリのコンパレータについて - KBA91257 - Community Translated (JA)

ChaitanyaV_61
Employee

PSoC® 4000 ファミリのコンパレータについて - KBA91257 - Community Translated (JA)

Community Translated by  MoTa_728816         Version: **

Translation - English: Comparator in the PSoC® 4000 Family – KBA91257

質問:

PSoC® 4000 のコンパレータはどのように違うのですか?どのような制限があるのでしょうか?

回答:

PSoC 4000 ファミリのコンパレータは CapSense® ブロックのコンパレータを汎用用途向けに露出したものです。CapSense のコンパレータは内部リファレンス電圧との比較だけを行うので、入力の一つ (負入力端子) は内部リファレンス (1.2V) に接続されていて変更することが出来ません。コンパレータの正入力はアナログマルチプレクサバス A (AMUXA) かアナログマルチプレクサバス B (AMUXB) に接続しますので、アナログマルチプレクサバスをサポートしている GPIO であればどれでも正入力として使用可能です。コンパレータの出力は P0[1], P0[4], P1[6] に接続することが可能で、常に非同期となります。このコンパレータは CapSense ブロックのものを使用していますので、CapSense を使用しているプロジェクトでは使用することが出来ません。詳細は PSoC Creator  Component Catalog の 1.2 Volt Comparator のデータシートをご参照ください。図 1. にコンパレータの接続概要を示します。

図 1. コンパレータの接続

001-183027.png

0 Likes
Version history
Revision #:
1 of 1
Last update:
‎Jul 09, 2020 06:22 PM
Updated by:
 
Contributors