2 Replies Latest reply on Nov 15, 2020 6:59 PM by NoTa_4591161

    Community Translation - Connecting 2x8-bit Parallel NOR Flash Devices to MCU – KBA203626

    NoTa_4591161

      Hi,               

       

      I would like to translate KBA203626 into Japanese.

      Please confirm to my work.

       

      Thanks,

      Kenshow

        • 1. Re: Community Translation - Connecting 2x8-bit Parallel NOR Flash Devices to MCU – KBA203626
          JuyoungJ_06

          Hello, Kenshow-san

          Confirm to work this KBA.

           

          Thanks,

          Jenna

          • 2. Re: Community Translation - Connecting 2x8-bit Parallel NOR Flash Devices to MCU – KBA203626
            NoTa_4591161

            Hi Jenna-san,

                                            

            Japanese translation was over.
            Please check below.

             

            Original KBA:

            Connecting 2x8-bit Parallel NOR Flash Devices to MCU – KBA203626

             

            Thanks.

            Kenshow

            ==============================

             

            タイトル: 2x8ビットパラレルNORフラッシュデバイスのMCUへの接続 – KBA203626

             

            バージョン:*A

             

            質問:

            フラッシュデバイスをプログラム/消去できないのはなぜですか?

             

            回答:

            2x8ビットパラレルNORフラッシュデバイスをMCUに接続するにはどうすればよいですか?

             

            単一のx8フラッシュデバイスに接続された8ビットデータバスの場合、8本のデータラインを持つ1つのパラレルNORフラッシュの1x8として示され、システムアドレスラインA08本のデータラインを持つフラッシュデバイスのフラッシュアドレスラインA0に接続します。システムアドレスラインA1はフラッシュアドレスラインA1に接続し、以下同様に続きます。この接続は、バイトアドレス可能なアドレス空間を定義します。

             

            ただし、2つのx8フラッシュデバイスに接続された16ビットデータバスの場合、16のデータラインとフラッシュアドレスラインが並列に接続された2つのパラレルNORフラッシュの2x8として示される場合、システムアドレスラインをシフトして(2B)ワードを選択する必要があります。フラッシュデバイス。システムアドレスラインA0がバイトを選択する場合、このシステムアドレスラインをフラッシュアドレスラインに接続しないでください。

             

            ワードを選択する最初のシステムアドレスラインはシステムアドレスラインA1であるため、これは両方のフラッシュアドレスラインA0に接続する必要があります。システムアドレスラインA2は、両方のフラッシュアドレスラインA1に接続する必要があります。等々。この接続は、ワードアドレス可能なアドレス空間を定義します。

             

            バイトモードで2つのデュアルモード(x8 / x16)フラッシュデバイスを使用する場合の2x8の場合は、このタイプのフラッシュデバイスのアドレスラインのラベル付けを除いて同様です。この場合、システムアドレスラインA1はフラッシュアドレスラインA-1に接続します。システムアドレスラインA2はフラッシュアドレスラインA0に接続します。等々。以前と同様に、この接続はワードアドレス可能なアドレス空間を定義します。

             

            2x8構成のフラッシュデバイスからプログラムされたデータを読み取るには、特別な処理は必要ありません。ただし、フラッシュコマンドの書き込みとフラッシュコマンド応答の読み取りには、システムによる特別な処理が必要です。これは、コマンドを各1x8フラッシュデバイスに並列に書き込む必要があり、コマンド応答を各1x8フラッシュデバイスから並列に読み取る必要があるためです。つまり、フラッシュコマンドサイクルは、ワードアドレスに送信される2Bワード内で複製する必要があり、コマンドサイクルデータのコピーが下位バイトに1つ、コマンドサイクルデータのコピーが上位バイトに1つあります。

             

            同様に、2つのフラッシュデバイスは、下位バイトと上位バイトで独立したコマンド応答を送信します。特にステータスの読み取りには、2つのデバイスのステータスが同期されていない可能性があるという事実を説明するための特別なロジックが必要です。つまり、両方のフラッシュデバイスが同時にセクタ消去コマンドを受信した場合、各デバイスは異なる期間ビジー状態になる可能性があるため、一方のデバイスがもう一方のデバイスよりも先に準備が整います。

             

            ==============================

            16-Nov-2020

            Kenshow