2 Replies Latest reply on Sep 16, 2020 5:04 AM by TeMa_2997106

    BCPの挙動が不安定

    TeMa_2997106

      Bridge Control Panel のI2C-USB 変換機能を使用しています。

       

      [環境]

      ツール : PSoC Creator 4.3

      ボード : CY8CKIT-041-41XX

      使用プロジェクト : CE195362/CE222306など(あまりデザイン依存はなさそうで、どのデザインでも発生します)

       

      本ツールのEditor画面で 1回目のコマンドは正常に動作するのですが、続けて2回目のコマンドを発行すると、通信できなくなります。

       

      コマンドを実行しようとすると、1回目は受け付けます。

       

      BCP_Manual操作1.bmp

      このまま、違うコマンドを入力すると、

      BCP_Manual操作2.bmp

      のように、本来のデザインではLEDの色が変わるようなコマンドであるにも関わらず、反映されません。

       

      周波数はCreator上のデザインに合わせて設定しています。それ以外はデフォルトです。

      設定箇所に抜けがあるのでしょうか。

       

      見るべきところがどこなのかわからず、何が問題なのかの切り分けもできずに困っています。

       

      宜しくお願いします。

       

      以上です。

        • 1. Re: BCPの挙動が不安定
          RuzheZ_36

          ”w 08- 01- 02- 17- p"では、”-”がNCKの意味です(”+”=ACK)。

          I2CスレーブがACK応答を提供しないようです。2つのコマンドの間に、Delayが必要かもしれないと思います。

          それに加えて、CE222306の場合、CE222306のBCP_Master_I2cCmd.iic をご参照してください。

           

           

          以上、宜しくお願い致します。

          • 2. Re: BCPの挙動が不安定
            TeMa_2997106

            コメントありがとうございます。

             

            添付の.iicを用いて確認しましたが、これを用いても挙動は(手動でコマンドを入力した際と)変わりません。

             

            ボードに電源起動後、最初に.iicを読み込ませるとLEDがRED→GREEN→BLUEと変化します。

            次に同じく.iicを実行すると、LEDがREDから変わりません。

             

            Delayはここで500としていますが、この数値を増やしても変化は無さそうです。

            (挙動に違いは出ません)

             

            以上です。