2 Replies Latest reply on Aug 14, 2020 5:03 AM by NoTa_4591161

    Community Translation - Video Corruption or Flicker on Mac OS X - KBA96023

    NoTa_4591161

      Hi,               

       

      I would like to translate KBA96023 into Japanese.

      Please confirm to my work.

       

      Thanks,

      Kenshow

        • 1. Re: Community Translation - Video Corruption or Flicker on Mac OS X - KBA96023
          JuyoungJ_06

          Hi, Kenshow-san

          Confirm to work this KBA.

           

          Thanks,

          Jenna

          • 2. Re: Community Translation - Video Corruption or Flicker on Mac OS X - KBA96023
            NoTa_4591161

            Hi Jenna-san,

                                            

            Japanese translation was over.
            Please check below.

             

            Original KBA:

            Video Corruption or Flicker on Mac OS X - KBA96023

             

            Thanks.

            Kenshow

            ==============================

             

            タイトル: Mac OS Xでのビデオの破損またはフリッカー - KBA96023

             

            バージョン:**

             

            質問:

            UVCデバイスがMacに接続されている場合、CPUの負荷が増加すると、ビデオがちらつくかグリッチが発生します。どうすればこれを修正できますでしょうか?

             

            回答:

            これはMac OS Xの既知の問題で、OS X Yosemite10.10)で修正されています。以前のバージョンのOS Xでは、VDCAssistantプロセスを強制終了してビデオストリームを再起動することで、ビデオのちらつきを防ぐことができます。

            プロセスを強制終了するには、次のいずれかの手順を使用します。

            1. [ Finder]> [Applications]> [Utilities]> [Terminal]に移動してターミナルを開きます。次に、次のコマンドを入力します。sudo killall VDCAssistant
            2. [ Finder]> [Applications]> [Utilities]> [Activity Monitor]に移動して、アクティビティを開きます。VDCAssistantプロセスを探し、「Quit終了)」または「Force Quit強制終了)」をクリックします。Activity Monitorからプロセスを終了する方法の詳細については、こちらの AppleKB記事をご覧ください。

            プロセスを強制終了すると、開いているビデオストリームが終了するため、そのストリームを再起動する必要があります。

            さらに、独自のビデオビューアアプリケーションがある場合は、ビデオストリームを開始する前に、VDCAssistantを強制終了する関連コードを追加できます。

             

             

            ==============================

            14-August-2020

              Kenshow