2 Replies Latest reply on Aug 25, 2020 6:04 PM by MaMi_1205306

    Community Translation - Disable Temperature Measurements over SPC in Emulated EEPROM Component - KBA222088

    MaMi_1205306

      Dear Sirs and Madams,

       

      I would like to translate KBA222088, please confirm to my work.

       

      Disable Temperature Measurements over SPC in Emulated EEPROM Component - KBA222088

       

      Regards,

      Masashi

        • 2. Re: Community Translation - Disable Temperature Measurements over SPC in Emulated EEPROM Component - KBA222088
          MaMi_1205306

          Jenna-san,

           

          I translated KBA222088 into Japanese.

          We would appreciate it if you could confirm.

           

          Regards,

          Masashi

          /***************************************************************************/

           

          Disable Temperature Measurements over SPC in Emulated EEPROM Component - KBA222088

           

          エミュレートされたEEPROMコンポーネントによってSPCを介した温度測定を無効にする - KBA222088

          Version: **

           

          質問:

          Em_EEPROMコンポーネントはPSoC 3 / PSoC 5LPのメモリへ書き込み/消去操作を行うときにSPC上の温度測定を使用します。 PSoC 3 / PSoC 5LPの組み込まれているSPC温度測定をオフにできますか?

           

          回答:

          はい。可能です。

          PSoC3 / PSoC 5LPファミリデバイスの場合、該当するコンパイラに次のプリプロセッサ定義を追加します。

           

          CY_EM_EEPROM_SKIP_TEMP_MEASURMENT

          1. Em_EEPROMコンポーネントを含むプロジェクトを右クリックし、Build Settingsを選択します。

          2. 適切なツールチェーンでCompilerを選択します。
            • PSoC 3の場合、DP8051 Keil 9.51(またはカスタムKeilツールチェーンを使用している場合はDP8051 Keil Generic)です。
            • PSoC 5LPの場合、ARM GCC 5.4-2016-q2-update、ARM GCC Generic、またはARM MDK Genericです。

          3. Preprocessor Definitionsフィールドに、CY_EM_EEPROM_SKIP_TEMP_MEASURMENTプリプロセッサ定義を追加します。
          4. Build Settingsウィンドウを閉じます。

          5. main.cファイルを開き、次の関数を追加します。

                          extern cystatus CyFlashGetSpcAlgorithm(void);

            プロジェクトのフラッシュに書き込みまたは消去操作を行う前に、各デバイスプログラムまたはリセットサイクルの後にこの関数を呼び出します。 この関数は基本的にSROM APIコードをRAMにロードして、同じフラッシュマクロに対する並列の読み取りと書き込みを防止します(RWWの問題)。

          6. 次に、以下の配列を追加します。

                                 extern uint8 dieTemperature[CY_FLASH_DIE_TEMP_DATA_SIZE];

            CY_FLASH_DIE_TEMP_DATA_SIZEは2です。dieTemperatureの上位バイトには符号ビットのみが含まれます(符号は正の温度の場合は「1」、負の温度の場合は「0」です)。 下位バイトは測定された温度の大きさです。 マグニチュードの単位は摂氏である必要があります。 SPCでの測定以外の快適なメカニズムを使用して定期的にダイ温度を測定し、dieTemperature []の温度値を更新します。