2 Replies Latest reply on Aug 25, 2020 6:31 PM by MaMi_1205306
      • 2. Re: Community Translation – PSoC® Creator™ Design with Pins Connected to More Than One Analog Mux Does Not Build – KBA219950
        MaMi_1205306

        Jenna-san,

         

        I translated KBA279950 into Japanese.

        We would appreciate it if you could confirm.

         

        Regards,

        Masashi

         

        /***************************************************************************/

         

        PSoC® Creator™ Design with Pins Connected to More Than One Analog Mux Does Not Build – KBA219950

         

        ピンを複数のアナログマルチプレクサに接続されたデザインではPSoC® Creator™がBuildできない – KBA219950

        Version: **

         

        質問:

        複数のピンが複数のアナログマルチプレクサの入力、または差動アナログマルチプレクサの両端子の片側に接続されていると、デザインの配線が失敗するのはなぜですか?

         

        回答:

        この問題は一般的にデザインのピン配置、またはその他の信号において、マルチプレクサ入力を2つのamuxbusの片側(すべてのポートを通る2本のワイヤ)に配線する必要があるために発生します。 PSoCハードウェアはピンが一度にこれらの片側の1つだけに接続することを許可します。これは同じピンが同時に両方のマルチプレクサへの入力として選択された場合にデザインが正しく機能できる可能性のあるルーティングソリューションがないことを意味します。したがって、フィッターはソリューションを見つけることができず、エラーメッセージapr.M0003:アナログルーティングのソリューションを見つけることができません。

         

        内部で2つの独立したシングルエンドマルチプレクサを使用するため、これは差動マルチプレクサコンポーネントにも適用されることに注意してください。

         

        回避策:

        特性のデザインにおいて、両方のマルチプレクサが同時に同じ入力ピンを選択しないことがわかっている場合は、手動のレジスタ書き込みによってこれを回避できます。以下では、AMux_1およびAMux_2と呼ばれる2つのマルチプレクサがデザインにあると想定しています。

        1. ピンを通常の出力ピンを含めてAMux_1に配線します。
        2. AMux_2の出力ピン(muxインスタンスではない)を回路図に配置し、ハードウェア駆動のデジタル出力として構成します。ロジックハイ1をデジタル入力に接続します。P
        3. デザインをBuildします。
        4. アナログDWRを見て、回路図に配置したマルチプレクサがamuxbusa(外部の「リング」ワイヤ)を使用しているか、amuxbusb(内部のワイヤ)を使用しているかを確認します。 「ルートのロック」オプションを使用して、回路図を変更するときにこれが変更されないようにします。
        5. AMux_2出力ピンのHSIOM_PORT_SELフィールドを書き込んで、未使用のamuxbusの片側に接続します。つまり、AMux_1がamuxbusaを使用した場合は値を7(AMUXB)に設定し、AMux_1がamuxbusbを使用した場合は値を6(AMUXA)に設定します。

         

            ピンをAMux_1に接続する場合、通常どおりAPIを使用します。

            ピンをAMux_2に接続する場合、そのピンのPORT_SELフィールドを手動で設定し、AMux_2出力ピンに設定したものと一致させます。

            AMux_1からピンを切断するには、通常どおりAPIを使用します

            AMux_2からピンを切断するには、そのピンのPORT_SELフィールドを手動で0に設定します。

            ピンをAMux_1とAMux_2に同時に接続することは物理的に不可能であることに注意してください。

            AMux_2に接続するとAMux_1から切断され、その逆も同様です。