2 Replies Latest reply on Jun 3, 2020 3:49 AM by NoTa_4591161

    Community Translation - Typical Application of Cypress Dual-die Stack QSPI NOR Flash - KBA226829

    NoTa_4591161

      Hi,

       

      I would like to translate KBA226829 into Japanese.

      Please confirm to my work.

       

      Thanks,

      Kenshow

        • 1. Re: Community Translation - Typical Application of Cypress Dual-die Stack QSPI NOR Flash - KBA226829
          JuyoungJ_06

          Hello, Kenshow-san

           

          Confirm to work this KBA.

          Thanks

          Jenna

          • 2. Re: Community Translation - Typical Application of Cypress Dual-die Stack QSPI NOR Flash - KBA226829
            NoTa_4591161

            Hi Jenna-san,

                                            

            Japanese translation was over.
            Please check below.

             

            Original KBA:

            Typical Application of Cypress Dual-die Stack QSPI NOR Flash - KBA226829

             

            Thanks.

            Kenshow

            ==============================

             

            タイトル: サイプレスデュアルダイスタックQSPI NORフラッシュの典型的なアプリケーション-KBA226829

             

            バージョン:**

             

            質問:

            サイプレスは、デュアルダイスタックQSPI NORフラッシュ用のS79FL-SS70FL-S、およびS70FS-Sシリーズを提供しています。これらのシリーズの違いと一般的な用途は何ですか?

             

            回答:

            S79FL-SS70FL-S、およびS70FS-Sシリーズは、サイプレスのデュアルダイスタックQSPI NORフラッシュです。これらの3つのシリーズは最大1ギガビットの容量を提供できますが、ピン割り当てと内部接続は異なります。

             

            • S79FL01GS制御ピンと信号ピンの2つのスイートがあり、シングルチップにパックされた2つの個別のS25FL512Sダイと見なすことができます。

             

            1. S79FL01GSブロック図

            Untitled.png  

             

            デュアルクワッドSPIモードもサポートできる2つのSPIコントローラーを備えたホストの場合、オンボードの2つのスタンドアロンS25FL512Sチップの代わりに1つのS79FL01GSを使用できます。これにより、PCBサイズが縮小され、ボード設計が簡素化されます。
             

            2. デュアルクワッドSPIコントローラーを備えたホスト上のS79FL01GSアプリケーション

            Untitled.png  

            ホストにI / Oポートが8つあるSPIコントローラーが1つしかない場合は、デュアルダイのCS#ピンとSCK#ピンを多重化して、双方向QSPI信号を組み合わせて帯域幅を改善できます。

            3. シングル8 I/O SPIコントローラーを備えたホスト上のS79FL01GSアプリケーション

            Untitled.png  

             

            • S70FL01GSつの専用CS#ピンと共有SCKおよびI / Oピンがあります。ダイは、CS1またはCS2を選択することで区別できます。

            4. S70FL01GSブロック図

            Untitled.png  

             

            デュアルクワッドSPIモードをサポートしない2つのSPIコントローラーを備えたホストの場合、オンボードの2つのスタンドアロンS25FL512Sチップの代わりに1つのS70FL01GSを使用できます。I/OSCKを多重化して、オンボードのピン数とPCBサイズを削減できます。2つのSPIコントローラーの操作はアトミックである必要があることに注意してください。一度に1つのマスターのみがフラッシュにアクセスできます。

            5. 2つのスタンドアロンクワッドSPIコントローラーを持つホスト上の S70FL01GSアプリケーション

            Untitled.png  

             

            • S70FS01GSつのダイがCS#、SCK、およびI/Oピンを共有します。ダイはアドレススコープ(512Mbitダイの下位:0x0000_0000-0x03FF_FFFF512Mbitダイの上位:0x0400_0000-0x07FF_FFFF)によって区別できます。

             

            6. S70FS01GSブロック図

            Untitled.png 

             

            ホストにSPIコントローラーが1つしかない場合、S70FS01GSを使用して、追加の制御ピンや信号ピンなしで1ギガビットのメモリ領域をアーカイブできます。S70FS01GSの両方のダイで常に同じレジスタ構成を維持し、アドレスなしのコマンドをアドレス入力付きのコマンドに置き換えます。詳細については、S70FS01GSのセクション12.4を参照願います。

             

            7. 1つのクワッドSPIコントローラーを備えたホスト上のS70FS01GSアプリケーション

            Untitled.png  

             

            2つのスタンドアロンクワッドSPIコントローラーを備えたホストは、2つのS70FS01GSチップを使用して、大規模なメモリスペース要件に対して2ギガビットのQSPI NORフラッシュを実現することもできます。

            8. 2ギガビットを実現する2つのスタンドアロンクワッドSPIコントローラーを備えたホスト上のS70FS01GSアプリケーション

            Untitled.png  

            • S79FL01GS QSPI制御ピンと信号ピンの2つのスイートがあり、シングルチップにパックされた2つの個別のS25FL512Sダイと見なすことができます。

             

             

            ==============================

            3-June-2020

            Kenshow