2 Replies Latest reply on May 31, 2020 7:36 PM by TeMa_2997106

    S6E2H14F0AGV20000のADC周りのピン処理について

    TeMa_2997106

      開発中のシステム内でADCを同時に4本以上使用したいのですが、

      ADCは3chしかないということでレジスタ設定しなおして使用する予定です。

      気にしているのが、pinの処理に関してです。

       

      例えば、

      ・ポート1~4をADCとして使用。

      ・ポート1:ADC0、ポート2:ADC1、ポート3:ADC2を割当て(*1)

       ポート1の処理完了後ポート4:ADC0に設定

      という使い方をした場合、

      *1であればポート4がADCではないわけですが、

      この時もポート4のピンには任意の電圧がかかっています。

       

      マイコン5V駆動の際に、ポート4に2.5V印加されていた場合、

      GPIOのままですと素子に悪影響が出かねないので対策が必要と考えています。

       

      この時にポート4のピン機能をADCに設定(GPIOではなくペリフェラルとして使用)したまま、

      chを割り当てない、ということは可能でしょうか。(以下のような処理)

      また、そうした際に素子への悪影響は防がれると考えてよいでしょうか。

       

      ☆ FM4_GPIO->PFR1_f.P0 = 1;  // P13を周辺機能に設定する

      ☆ FM4_GPIO->ADE_f.AN00 = 1; // P13をAN03(ポート4)として設定する

      ☆ のみ設定、対応chのSCISレジスタは切り替え時に設定。

       

      よろしくお願いいたします。