1 Reply Latest reply on May 10, 2020 7:41 PM by JuyoungJ_06

    Community Translation - Reduce Delay Observed During I2C Read Operations In USB-Serial – KBA227320

    yasa_4608926

      Hi,

       

      I tried to translate this KBA229765 into Japanese.

       

      Reduce Delay Observed During I2C Read Operations In USB-Serial – KBA227320

      Reduce Delay Observed During I2C Read Operations In USB-Serial – KBA227320

      =========================

      タイトル:

      USBシリアルでのI2Cリード動作中に観測される遅延を減らす

       

      Version: **

       

      質問:

      USBシリアルをI2Cマスターとして使用する場合、I2Cリード動作中に観測される遅延をどうすれば減らすことができますか?

       

      回答:

      USBシリアルでのI2Cリード動作には、I2C_Write() と I2C_Read() API の使用が含まれます。したがって、デバイスに対するライトコマンドとリードコマンドの送信の間に遅延が生じる可能性があります。

       

      この遅延を減らすには、あなたのアプリケーションに、このKBAで添付されている修正された “cyusbserial.dll” ファイルを使用します。API 間で観測される遅延は、USB-Serial SDK に含まれる cyusbserial.dll ファイルを使用して生成されるものよりも大幅に少なくなり、数千マイクロ秒オーダーに減少します。

       

      USB-Serial SDK にある既存の examples で新しい cyusbserial.dll ファイルを使用するには、<インストールディレクトリ>Cypress\USB-Serial SDK\library に移動し、“cyusbserial” フォルダを添付のフォルダに置き換えます。

       

      注: 遅延は、ホストシステム上のプロセッサやOSによって異なる場合があります。