1 Reply Latest reply on Apr 19, 2020 11:28 PM by JuyoungJ_06

    Community Translation - PSoC® 4 Pioneer Kit (CY8CKIT-042) Factory Restore Instructions for Programmer and Debugger Functionality - KBA87474

    NaTa_2243041

      Hi,

       

      I tried to translate following KBA87474 into Japanese.

      PSoC® 4 Pioneer Kit (CY8CKIT-042) Factory Restore Instructions for Programmer and Debugger Functionality - KBA87474

       

      ===========

      Community Translated by

      https://community.cypress.com/people/NaTa_2243041                   

      Version *A

       

      タイトル:

       PSoC®4 Pioneer Kit(CY8CKIT-042)プログラマーおよびデバッガー機能の工場出荷状態への復元手順-KBA87474

       

      質問:

       PSoC 4 Pioneer KitでPSoC 5LPデバイスのプログラマーおよびデバッガー機能を復元するにはどうすればよいですか?

       

      回答:

       PSoC 4 Pioneer Kit(CY8CKIT-042)は、ターゲットPSoC 4デバイスのオンボードプログラマー

       およびデバッガーとして、工場でプログラムされたKitProg-PSoC 5LPデバイスを備えています。

       このキットでは、PSoC 4デバイス用のアプリケーションを作成するだけでなく、PSoC 5LP

       デバイス用のカスタムアプリケーションを作成することができますし、PSoC 5LPデバイス用の

       ブートローダブルまたは標準アプリケーションを作成することもできます。

       詳細については、PSoC 4 Pioneer Kit ユーザーガイドのセクション6.3をご参照ください。

       以下の何れかを実行すると、PSoC 5LPの出荷時プログラムは消去されます。

       つまり、PSoC 4デバイスのオンボードプログラマー/デバッガーとしてそれを使用できなくなります。

       以下の手順に従ってKitProg(PSoC 5LP)のファクトリープログラムを復元し、プログラマーと

       デバッガーの機能を復元してください。

       KitProgでのファクトリープログラムの復元(PSoC 5LP)

       ブートローダブルアプリケーションでPSoC 5LPをプログラムした場合、以下の2つの方法の

       何れかを使用して工場出荷時のプログラムを復元できます。

       

      1. PSoC Programmerを使用してKitProg(PSoC 5LP)ファクトリープログラムを復元する

       1. Cypress > PSoC ProgrammerスタートメニューからPSoC Programmer 3.24を起動します。

         182721.jpg

       

       2. PSoC 4 Pioneer KitをコンピュータのUSBポートに差し込みます。

        「KitProg / XXXXXX」デバイスがPSoC Programmerのポート選択ウィンドウに表示されます。

        KitProgデバイスをクリックして接続します。

        182722.jpg

       

       3. KitProgデバイスに接続すると、古いプログラマファームウェアに関する警告メッセージが表示されます。

         [OK]をクリックして続行します。

        182723.jpg

       

       4. [Utilities]タブに切り替え、[Upgrade Firmware]ボタンをクリックします。

        これにより、KitProgファームウェアのアップグレードプロセスが開始されます。

        182716.jpg

       

       5. プログラミングが完了すると次のメッセージが表示されます:「Firmware Update Finished at」。

        182724.jpg

       

       6. これで、PSoC 5LPのファクトリープログラムが正常に復元されました。

        これは、Pioneer KitのPSoC 4デバイスのプログラマー/デバッガーとして使用できます。

       

       

      2. USBホストツールを使用してKitProg(PSoC 5LP)ファクトリープログラムを復元する

       1. Cypress > PSoC Creatorスタートメニュー内からブートローダーホストツールを起動します。

        182726.jpg

       

       2. ブートローダーホストツールが起動したら、[File] > [Open]メニューを使用して、

        キットソフトウェアと共にインストールされた KitProg.cyacd ファイルをロードします。

        このファイルのデフォルトの場所は次のとおりです。

           C:\Program Files(x86)\Cypress\CY8CKIT-042 PSoC 4 Pioneer Kit\1.0\Firmware\Programmer\KitProg\KitProg.cyacd

        182729.jpg

       

       3. Pioneer Kit Service Mode:ボードの左下にあるリセットボタン(SW1 RESET)を押しながら、

        付属のUSBケーブル(USB-A to USB-Mini B)を使用してPSoC 4 Pioneer Kit をコンピューターに接続します。

        これにより、PSoC 5LP は Service mode になります。

        これは、ボードの左上隅にある緑色のLED(D10 STATUS)の点滅によって示されます。

       

       4. ブートローダーホストツールでは、USB Human Interface Device ポートがポートリストに

        表示されますので、 クリックしてそのポートを選択します。

        次の図に示すポート情報が表示されていることを確認します(VID:04B4、PID:F13B)。

        182728.jpg

       

       5. これで、Pioneer Kit のPSoC 5LPにブートロードして工場出荷時のプログラムを復元する準備が整いました。

        これを行うには、プログラムボタン(または menu item Actions > Program)を押します。

       

       6. プログラミングが完了すると、「Programming Finished Successfully」というメッセージが表示されます。

        182732.jpg

       

       7. これで、PSoC 5LPのファクトリープログラムが正常に復元されました。

        これは、Pioneer KitのPSoC 4デバイスのプログラマー/デバッガーとして使用できます。

       

       

      もし、PSoC 5LPを標準アプリケーションでプログラムした場合は、以下の方法を使用して出荷時の

      プログラムを復元できます。

       1. Cypress > PSoC ProgrammerスタートメニューからPSoC Programmer 3.18を起動します。

        182733.jpg

       2. PSoC Programmerが起動した後、Flie > Open メニューを使用して、キットに同梱されている

        KitProg.hex ファクトリプログラムHEXファイルをロードします。このファイルのデフォルトの

        場所は次のとおりです。

        C:\Program Files(x86)\Cypress\CY8CKIT-042 PSoC 4 Pioneer Kit\1.0\Firmware\Programmer\KitProg

       

       3. MiniProg3(CY8CKIT-002 –別売り)をコンピューターに接続します。

        MiniProg3の10ピンコネクタケーブルは、ヘッダー[J7]に差し込みます。

        このヘッダーは入力されていないことに注意してください。

        詳細については、PSoC 4 Pione er Kit ユーザーガイドのAppendixセクションを参照してください。

       

       4. 次の図に示すように、MiniProg3がPSoC Programmerで選択されたポートであり、

        Connectorオプションで"10p"が選択されていることを確認してください。

        ボードにUSB経由で電力が供給されていない場合は、プログラミングモードとしてPower Cycle を

        選択する必要があります。

        182734.jpg

       

       5. 準備ができたら、Programボタン(またはメニュー項目 File> Program)を押して、PSoC 5LPデバイスを

        プログラムします。

       

       6. プログラミングが完了すると、「Program Finished at <time>」というメッセージが表示されます。

        182735.jpg

       

       7. これで、PSoC 5LP に工場出荷時のプログラムが正常に復元されました。

        これは、Pioneer KitのPSoC 4デバイスのプログラマー/デバッガーとして使用できます。

       

       

      ----------------------------------------------------------------

      Best Regards,

      N.Tanaka