2 Replies Latest reply on Apr 20, 2020 6:27 PM by JuyoungJ_06

    Community Translation - Using Cypress S25FL-L SPI Flash with Xilinx 7 Series FPGAs – KBA219685

    KaKi_1384211

      【タイトル】

      Xilinx 7シリーズ FPGAにおけるCypress S25FL-LシリーズのSPI Flashの使用について

      【質問】

      Xilinx 7シリーズ FPGA(Field Programmable Gate Array) のコンフィギュレーションROMとして、Cypress S25FL-LシリーズのSPI Flashを使用できますか?

      【回答】

      はい、S25FL-LシリーズのSPI Flashは前世代のS25FL-PシリーズやS25FL-Sシリーズと下位互換のため、Xilinx 7シリーズ FPGA(Field Programmable Gate Array)

      コンフィギュレーションROMとして使用可能です。

       

      S25FL-LシリーズのSPI FlashXilinx 7シリーズ FPGAiMPACTツールで使用されるコマンド(Read / Program /Erase)レジスタアクセスコマンド(Status / Configurationレジスタ)

      S25FL-P、及び S25FL-Sと互換性があるため使用可能です。

      (※互換性に関してはAN218107 - Migration from S25FL-S to S25FL-L Serial NOR Flash Memoryを参照してください。)

      しかし、デバイスIDが異なりますので、Xilinx iMPACTツールを使用する場合、iMPACTツールでデバイスIDをバイパスするために必要な追加の手順があります。

       

      Xilinx VivadoのVersion 2017.2はS25FL-LのデバイスIDをサポートしていません。

      従いまして、iMPACTツールを使用して、FPGAのコンフィギュレーションデータをS25FL-LシリーズにProgramするためには、次の手順を実施してください。

      1. Windows Control Panelを開き、System and Securityをクリックしてください。
      2. Systemをクリックしてください。
      3. Advanced system settingsをクリックしてください。
      4. System Properties ウィンドゥ内のAdvanced タブをクリックし、その中のEnvironment Variablesもクリックしてください。
      5. Environment Variables ウィンドゥ内のNewをクリックし、User variables for username ウィンドゥを表示させてください。
      6. New User VariableのテキストBoxに下記値を入力してください。

      Variable name: XIL_IMPACT_SKIPIDCODECHECK

      Variable value: 1

       7. 全てのウィンドウのOKをクリックしてください。

       8. Xilinx iMPACTツールを起動し、通常のツールのフロー(Do Boundary Scan, Create PROM File) に従ってください。

       9. Select Attached SPI/BPI ウィンドゥ内のS25FLxxxP、もしくは S25FLxxxSから、使用する同じ容量の製品を選択してください。