4 Replies Latest reply on Oct 24, 2019 7:03 PM by TASU_1799426

    PSoC4100S Plus CapSense のプロセスばらつきについて

    TASU_1799426

      ご担当者様

       

      CSD方式のCapSenseで、

      Finger Threshold のマージンを検討するにあたり、プロセスばらつきのパラメータを考慮したいのですが、

      PSoC4100S Plus では、プロセスばらつきによるRawカウントの変動は何%程度あるでしょうか?

       

      (補足)

      マージン検討においては電圧や温度変動、基板や電極などの外部要因のばらつきの方が支配的で、

      プロセスのばらつきはほとんど無視できるレベルと想像していますが、数値的目安を教えてください。

      (はぼ0%と考えてよければ、その旨ご回答いただけると助かります。)

       

      よろしくお願いします。