2 Replies Latest reply on Sep 28, 2019 4:44 AM by TeMa_2997106

    CYPD3125-40LQXIの電力供給停止について

    TeMa_2997106

      何らかの理由により、USB-Cによる通信を行いつつ同じUSBポートのUSB-PDによる電力供給を停止したい、あるいは供給する電流を0Aとしたい場合、なにか方法はございますでしょうか。

       

      ただ単に電力供給を止めるわけではなく、VBUSは止めず(USBが切断された、という扱いにせずに)通信経路は保ちつつ、電力供給を止めたい(もしくは電流制限を0Aにしたい)、という意図です。

       

      宜しくお願いします。

        • 1. Re: CYPD3125-40LQXIの電力供給停止について
          HirotakaT_91

          アプリケーションがどういったものか想定出来ないのですが、いただいた要求は、Type-C仕様から考えて、推奨できないものになります。

           

          Source側からPDOを送る時に5V 0Aというプロファイルを設定し送れば、5V 0Aでのnegotiationは開始できますが、Sink側がこのプロファイルに対応しないことからCapability mistmachを返されます。

           

          Source側はUSB接続がされれば、仕様に従い、切断検出がされるまでは電力供給を停止しません。

          Sink側はCCラインの電圧とVBUSの電圧を確認することで、ケーブルの接続有無を検出しております。VBUSが供給されなければ、Attached.SNKステートにはならず、通信は行われません。

           

          よろしくお願い致します。

          Hirotaka Takayama

          1 of 1 people found this helpful
          • 2. Re: CYPD3125-40LQXIの電力供給停止について
            TeMa_2997106

            ご回答ありがとうございました。

             

            OCDでギュッと絞ってしまえばよいかと考えていましたが、プロファイルでの設定であればおっしゃるとおりこういう問題が出ると思いますので、NGとしてこのような構成にはしないようにします(もしくは、負荷側で考慮するシステムにします)。

             

            以上です。