2 Replies Latest reply on Apr 10, 2019 7:18 PM by naku_3600561

    CY8C4014 PSoc Creator 4.2 CapSenseP4 CSD V2.60 レベルセンサー 絶対容量に比例したRawCountを得る方法

    naku_3600561

      フォーラムの皆様

       現在CY8C4014のCapSense機能を使って水位計を開発中です。PSoC Creator 4.2上でCapSenseP4 CSD V2.60 APIを使用しています。

      水位計なので電源投入時にすでに水が入っている可能性があるので、電極容量の絶対値を得る必要があります。

      RawCountを使おうと思ったのですが、水位が同じでも電源投入のたびに異なる値にリセットされることがわかりました。

      いったんある値にリセットされると、それから水位が変わって容量が変わるとその容量変化量に応じてRawCountの値が

      変化するのですが、電源投入後のリセット値が毎回変わるため、RawCountの現値を使って電極の絶対容量(すなわち現在の水位)が

      わかりません。

       そこで、Buit-in Self Test APIのCapSense_GetSensorCp()を代わりに使用しています。CapSense_GetSensorCp()は電極の絶対容量

      をpF単位でレポートしてくれるからです。しかし、単位がpFなので細かい水位がわかりません。

       RawCount値を使って電極の現在の絶対容量値を得る方法をご存知のかたは教えていただけないでしょうか?

      (RawCount値を使って絶対容量値を得る方法があるというところまでは情報を得たのですが、どのような方法なのかまでは

      わかりませんでした。)よろしくお願いします。