cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

USB Superspeed Peripherals

fuki_949671
New Contributor II

こんにちは。

SuperSpeed Explorer Kit (CYUSB3KIT-003)を使って、GPIF Ⅱ経由で簡単なI/O入出力の確認を行います。

EZ USB SuiteやGPIF Ⅱ Designerといったツールがあります。

サイプレスのサイトにある資料を見ていますが、プログラム作成の手順が理解できません。

どなたか、projectの新規作成からデバッグまでをどのような手順で進めれば良いかご教示をお願いします。

ちなみに、I/Oのアクセス評価はSuperSpeed Explorer Kiをがホスト側にし、データバス16bit、アドレスバス16bit、2本の制御信号(リード信号、ライト信号)です。

宜しくお願い致します。

0 Likes
Reply
1 Solution
NoriakiT_91
Employee

私の場合、プロジェクトを新規作成する場合には、プロジェクト例から類似のプロジェクトを import し、プロジェクトの土台として使用しています。プロジェクト例を import して実行するまでの手順は、 FX3 SDK と共にインストールされる "Getting Started With FX3 SDK" という文書に書かれています。デフォルトでは、以下の場所にあります。

C:\Program Files (x86)\Cypress\EZ-USB FX3 SDK\1.3\GettingStartedWithFX3SDK.pdf

また、以下の場所に FX3 SDK と GIF II Designer に関連した文書があります。

C:\Program Files (x86)\Cypress\EZ-USB FX3 SDK\1.3\doc\firmware

C:\Program Files (x86)\Cypress\EZ-USB FX3 SDK\1.3\doc\GPIFII_Designer

Regards,

Noriaki

View solution in original post

0 Likes
Reply
4 Replies
NoriakiT_91
Employee

私の場合、プロジェクトを新規作成する場合には、プロジェクト例から類似のプロジェクトを import し、プロジェクトの土台として使用しています。プロジェクト例を import して実行するまでの手順は、 FX3 SDK と共にインストールされる "Getting Started With FX3 SDK" という文書に書かれています。デフォルトでは、以下の場所にあります。

C:\Program Files (x86)\Cypress\EZ-USB FX3 SDK\1.3\GettingStartedWithFX3SDK.pdf

また、以下の場所に FX3 SDK と GIF II Designer に関連した文書があります。

C:\Program Files (x86)\Cypress\EZ-USB FX3 SDK\1.3\doc\firmware

C:\Program Files (x86)\Cypress\EZ-USB FX3 SDK\1.3\doc\GPIFII_Designer

Regards,

Noriaki

View solution in original post

0 Likes
Reply
fuki_949671
New Contributor II

まずは、デバック動作の確認をしてみようと思い、プロジェクト例から簡単なプロジェクトを import し、プロゲラム実行の確認をしています。

プロジェクトは、C:\Program Files (x86)\Cypress\EZ-USB FX3 SDK\1.3\firmwareにある、BootLedBlinkです。

実行すると、

'Launching BootLedBlink.elf' has encountered a problem.

Error with command:gdb--version

といったエラーを表示するのですが、エラーの対処方法がわかれば教えていただけませんでしょうか?

0 Likes
Reply
NoriakiT_91
Employee

BootLedBlink プロジェクトを手持ちの SuperSpeed Explorer Kit で実行したところ、想定通り実行されました。 SW_GPIO45 に応じて LED2 が点滅します。

おそらく、 JTAG Debugger を使うために EZ USB Suite から Run した結果エラーが発生したものと思われますが、 JTAG Debugger を使うためにはターゲットの設定を行う必要があります。設定については、以下の場所にある "EZ-USB Suite User Guide" の "3 JTAG Debugging of Firmware Projects" に記述があります。

C:\Program Files (x86)\Cypress\EZ-USB FX3 SDK\1.3\doc\firmware\EzUsbSuite_UG.pdf

単にプロジェクトを書き込みたいのであれば、 USB Control Center アプリケーションを使用してください。

また、プロジェクト例の内容については、以下の場所にある "FX3 Programmers Manual, Doc. # 001-64707" の "7. FX3 Application Examples" に記述があります。

C:\Program Files (x86)\Cypress\EZ-USB FX3 SDK\1.3\doc\firmware\FX3_Programmers_Manual.pdf

Regards,

Noriaki

0 Likes
Reply
fuki_949671
New Contributor II

お返事ありがとうございます。

USB Control Centerアプリケーションからの書き込みでの確認はできました。

教えて頂いたマニュアルを確認してみます。

0 Likes
Reply