cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

Power Management

TASU_1799426
New Contributor II

S6AE101A/S6AE102A/S6AE103Aそれぞれについて教えてください。

1)ソーラーパネルからVstore1 または Vstore2に充電する際の最大電流値、またLoadに流す際の最大電流値を教えてください。

2)パネルを選ぶ際に何か注意しなければいけないことがあれば教えていただけないでしょうか。

  推奨のパネルとして以下があることは確認しました。

  • Panasonic (Amorphous Silicon Solar cell series, AM-1606, AM-1801, AM-1816, etc.)
  • Fujikura (Dye-sensitized Solar Cell (DSC) series, FDSC-FDC3FG, etc.)

背景)

10mm x 30mm程度のできるだけ小さなソーラーパネルで、40mAh程度の2次電池に充電することを検討しています。

0 Likes
1 Solution
EijiF_46
Employee

以下回答いたします。

S6AE101A/S6AE102A/S6AE103Aそれぞれについて教えてください。

1)ソーラーパネルからVstore1 または Vstore2に充電する際の最大電流値、またLoadに流す際の最大電流値を教えてください。

     →上記は、IC内部のFET On抵抗に依存します。On抵抗はS6AE101A⇔S6AE102A/103Aで異なりますので注意してください。

 ■S6AE101A(データシート Table 6-2 電気的特性(スイッチ)参考)

  - ソーラー → Vstoreにチャージする抵抗値は5kΩです。よって、5Vでチャージする場合 最大1mAです。

  - Vstore → Loadに供給する抵抗値は1.5Ωです。よって、5Vで供給する場合、最大3.33Aです。

 ■S6AE102A/103A(データシート Table 8-3 電気的特性 (スイッチ)参考)

  - ソーラー → Vstoreにチャージする抵抗値は50Ωです。よって、5Vでチャージする場合 100mAです。

  - Vstore → Loadに供給する抵抗値は1.5Ωです。よって、5Vで供給する場合、最大3.33Aです。

 (注意)Vstore→Loadに供給する最大電流は、使用する蓄電素子のESR値+IC内部のOn抵抗値で決定されます。

     ご使用する素子のESR値をご確認の上、システムでの最大供給電流値を算出してください。

2)パネルを選ぶ際に何か注意しなければいけないことがあれば教えていただけないでしょうか。

  推奨のパネルとして以下があることは確認しました。

  • Panasonic (Amorphous Silicon Solar cell series, AM-1606, AM-1801, AM-1816, etc.)
  • Fujikura (Dye-sensitized Solar Cell (DSC) series, FDSC-FDC3FG, etc.)

背景)

10mm x 30mm程度のできるだけ小さなソーラーパネルで、40mAh程度の2次電池に充電することを検討しています。

     →2次電池に充電する際の注意点として、過電圧、過電流の保護が必要になります。

  過電圧保護は、S6AE10xAのSET_VOUTx端子にて、充電最大電圧が設定でき保護できます。

  過電流保護に関しては、一般的な2次電池は1C(クーロン)充電以下であれば、劣化を起こしませんので、

  接続するソーラーパネルの最大出力電流を1C以下のものを選定して頂ければ問題ありません。

  今回の例でいうと、40mAhの1Cは40mAになりますので、40mA以下の出力のソーラーパネルを選定して頂けたらと思います。

以上、よろしくお願いいたします。

  

View solution in original post

1 Reply
EijiF_46
Employee

以下回答いたします。

S6AE101A/S6AE102A/S6AE103Aそれぞれについて教えてください。

1)ソーラーパネルからVstore1 または Vstore2に充電する際の最大電流値、またLoadに流す際の最大電流値を教えてください。

     →上記は、IC内部のFET On抵抗に依存します。On抵抗はS6AE101A⇔S6AE102A/103Aで異なりますので注意してください。

 ■S6AE101A(データシート Table 6-2 電気的特性(スイッチ)参考)

  - ソーラー → Vstoreにチャージする抵抗値は5kΩです。よって、5Vでチャージする場合 最大1mAです。

  - Vstore → Loadに供給する抵抗値は1.5Ωです。よって、5Vで供給する場合、最大3.33Aです。

 ■S6AE102A/103A(データシート Table 8-3 電気的特性 (スイッチ)参考)

  - ソーラー → Vstoreにチャージする抵抗値は50Ωです。よって、5Vでチャージする場合 100mAです。

  - Vstore → Loadに供給する抵抗値は1.5Ωです。よって、5Vで供給する場合、最大3.33Aです。

 (注意)Vstore→Loadに供給する最大電流は、使用する蓄電素子のESR値+IC内部のOn抵抗値で決定されます。

     ご使用する素子のESR値をご確認の上、システムでの最大供給電流値を算出してください。

2)パネルを選ぶ際に何か注意しなければいけないことがあれば教えていただけないでしょうか。

  推奨のパネルとして以下があることは確認しました。

  • Panasonic (Amorphous Silicon Solar cell series, AM-1606, AM-1801, AM-1816, etc.)
  • Fujikura (Dye-sensitized Solar Cell (DSC) series, FDSC-FDC3FG, etc.)

背景)

10mm x 30mm程度のできるだけ小さなソーラーパネルで、40mAh程度の2次電池に充電することを検討しています。

     →2次電池に充電する際の注意点として、過電圧、過電流の保護が必要になります。

  過電圧保護は、S6AE10xAのSET_VOUTx端子にて、充電最大電圧が設定でき保護できます。

  過電流保護に関しては、一般的な2次電池は1C(クーロン)充電以下であれば、劣化を起こしませんので、

  接続するソーラーパネルの最大出力電流を1C以下のものを選定して頂ければ問題ありません。

  今回の例でいうと、40mAhの1Cは40mAになりますので、40mA以下の出力のソーラーパネルを選定して頂けたらと思います。

以上、よろしくお願いいたします。

  

View solution in original post