cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

Knowledge Base Articles

PSoC®3でのprintf関数の使用 - KBA83472 - Community Translated (JA)

SivaK_96
Employee

PSoC®3でのprintf関数の使用 - KBA83472 - Community Translated (JA)

Community Translated by NoTa_4591161          Version: *B

Translation - English: Using the printf Function in PSoC® 3 - KBA83472

質問:

stdio.hprintf関数を使用してPSoC®3デバイスのUARTにデータを送信するにはどうすればよいでしょうか?

回答:

Keilprintf関数はputchar()を呼び出して文字を送信しますが、デフォルトのputchar()PSoC®3にはないUARTベースの特殊機能レジスタ(SFR)を使用します。したがって、printfを使用するには、プログラムでKeilの組み込みputchar関数をオーバーライドする必要があります。

たとえば、「UART」がプロジェクトのUARTコンポーネントのインスタンス名である場合、main.cファイルに次の関数を記述して、Keilの組み込みputchar関数をオーバーライドします。

char putchar(char c) {         UART_WriteTxData((uint8)c);         return c; }

次に、printfを使用して次の方法でUART経由でデータを送信できます(適切に実行するには、printf()関数を最初に呼び出す前にputchar()関数を定義または宣言する必要があります)。

int main()
{
        UART_Start();
        while(1)
        {
            printf(“Hello world”); // uses the new putchar() function to stream data over UART
            while(!(UART_ReadTxStatus() & UART_TX_STS_COMPLETE)); // wait until transfer is complete
        }
}

0 Likes
Version history
Revision #:
1 of 1
Last update:
‎Sep 09, 2020 12:54 AM
Updated by:
 
Contributors