cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

Knowledge Base Articles

ModusToolbox 2.0 で ボードサポートパッケージをダウンロードするためのプロキシエントリ - KBA229700 - Community Translated (JA)

ChaitanyaV_61
Employee

ModusToolbox 2.0 で ボードサポートパッケージをダウンロードするためのプロキシエントリ - KBA229700 - Community Translated (JA)

Community Translated by  MoTa_728816          Version: **

質問:

Windows OS ModusToolbox® 2.0 で最初に新規アプリケーションを作成するときにボードサポートパッケージ (BSP) がダウンロードされないのはなぜですか

回答:

Windows OS で、もしローカルエリアネットワーク (LAN) 設定のプロキシ設定が Automatically detect settings に設定されていると、ModusToolbox 2.0 はプロキシ設定を認識しないため、Cypress BSP Github レポジトリをアクセスすることが出来ません

pastedImage_4.png

ModusToolbox Eclipse を土台にして開発されました、そしてこの制約は Eclipse の仕様に由来するものです

そのため、ModusToolbox 2.0 で新しいアプリケーションの作成時、エラーが発生します。図1参

1. 新しいアプリケーション作成時のエラー

pastedImage_10.png

このエラーを回避するためには、手作業で ModusToolbox 2.0 のプロキシエントリを設定する必要があります。

     1. ModusToolbox 2.0 を起動します。

     2. メニューから Windows → Preferences を選択します

pastedImage_15.png

     3. Preferences ウィンドウで、General → Network Connections へ移動します。 Active Provider ドロップダウンリストから Manual を選択します。お使いのネットワーク設定に合わせて Proxy entries Proxy bypass を設定してください。

pastedImage_16.png

     4. マニュアルのプロキシ設定を適用するために Apply and Close をクリックしてください。

0 Likes
Version history
Revision #:
1 of 1
Last update:
‎May 27, 2020 06:20 AM
Updated by:
 
Contributors