cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

Knowledge Base Articles

多数の電源があるシステムにおけるUSB-シリアルブリッジコントローラの使用について — KBA92883 - Community Translated (JA)

MohammedA_41
Employee

多数の電源があるシステムにおけるUSB-シリアルブリッジコントローラの使用について — KBA92883 - Community Translated (JA)

Community Translated by keni_4440091      Version: *A

Translation - English: Using USB-Serial Bridge Controllers in Systems Having Multiple Power Supplies – KBA92883

質問:多数の電源があるシステムでUSB-シリアルブリッジコントローラ(CY7C65211/CY7C65213/CY7C65215)はどのように接続する必要がありますか?

回答:

この記事では、システムの他の部分と異なる電源を持つUSB-シリアルブリッジコントローラのシステムのハードウェア設計ガイドを説明します。USB-シリアルブリッジコントローラのVCCIO/VDDD*を駆動するシステム電源を使用する事を推奨します。VCCIO/VDDD入力電圧はGPIOに電源を供給し、シリアルインターフェースの電圧レベルを決定します。システム電源とVCCIO/VDDD2つの異なる電源ドメインの場合、USB-シリアルブリッジコントローラのバックパワーを回避するために以下の設計ガイドに従う必要があります。USB-シリアルブリッジコントローラへの電源供給がオフし、システムの他への電源がオンのままの時にバックパワーは発生します。このシナリオでは、USB-シリアルブリッジコントローラはシステムの他から来る入力信号によりバックパワーが発生する可能性があります。このシナリオを回避するため、USB-シリアルブリッジコントローラの入力ピンにプルアップ抵抗を介したダイオードを接続する必要があります。

実装

1は、別の電源から電力供給されるUSB-シリアルブリッジコントローラのシステムを示しています。

  • V_Supply1USB-シリアルブリッジコントローラに電源供給
  • V_Supply2はシステムの他の部分に電源供給

USB-シリアルブリッジコントローラのRXピンからのバックパワーを防止するためには、図1に示すようにUSB-シリアルブリッジコントローラのRXピンにプルアップ抵抗を介したダイオードを接続します。

*パーツナンバーCY7C65213VCCIO、およびパーツナンバーCY7C565215CY7C65215VDDD

1USB-シリアルブリッジコントローラのRXピンにダイオード接続されたシステム設定

pastedImage_1.png

この実装は、システムの他の部分に接続されたUSB-シリアルブリッジコントローラの全ての入力ピンに適合します。

以下は抵抗およびダイオードの推奨値です。

プルアップ抵抗R = 10 kΩ

ダイオード = VDiode_drop <= 0.4 V (順方向降下)

0 Likes
Version history
Revision #:
1 of 1
Last update:
‎Nov 26, 2020 12:34 AM
Updated by:
 
Contributors