cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

Knowledge Base Articles

ビルボード ファームウェアの更新 - KBA210623 - Community Translated (JA)

Employee

ビルボード ファームウェアの更新 - KBA210623 - Community Translated (JA)

Community Translated by MoTa_728816     Version: **

質問:

デバイスのビルボード(Billboard) ファームウェア ヴァージョンを確認して更新するのにはどうしたら良いでしょうか?

回答:

Cypress EZ-PD Configuration Utilityを使用することで、さまざまなデバイスのビルボード ファームウェアを読んだりプログラムしたりすることが可能です。

処理全体は以下の3つの主なステップに分けることができます:

  1. セットアップ
  2. 現在のファームウェア ヴァージョンの読出し
  3. ファームウェアの更新

具体的な手順を以下に説明します。

1. セットアップ

 1. EZ-PD Configuration tility のインストール:現在、最新の EZ-PD Configuration Utilityがインストールされているかご確認ください。もし最新でない場合には、EZ-PD_Configuration_Utility.exe を ダウンロードして実行してください。必要な実行環境については Utility User Manual をご参照ください。

  1. Run をクリックします。

001-EZ+PD+Installation+Start.png

図 1: EZ PD インストールの開始

2. Next をクリックします。

002-EZ+PD+Installation.png

図 2: EZ PD インストレーション

3. License Agreement をご確認いただき、“I accept the terms in the license agreement” を選択します。Next をクリックします。

003-EZ+PD+Installation+License.png

図 3: EZ PD License Agreement

4. インストール場所(がデフォルトと異なる場合には Change を使用して)を選択,そして Next をクリックします。

004-EZ+PD+Installation+Folder.png

図 4: EZ PD インストール フォルダの選択

5. Install をクリックします。

005-Fig+5+EZ+PD+Installation.png

図 5: EZ PD のインストール開始

6. Finish をクリックします。

006-EZ+PD+Installation+Completion.png

図 6: EZ PD のインストール完了

2. USB-Serial ドライバのインストール:EZ-PD Configutation Utility は Type-C デバイスにアクセスするために USB-Serial デバイスを使用します。USB-Serial 用ドライバをダウンロードしてください;zip ファイルを展開して、CypressDriverInstaller.exe をダブルクリックしてインストールを開始してください。

1. Next をクリックして先に進みます

007-USB+Serial+Driver+Installation.png

図 7: USB Serial ドライバ インストーラ

2. ライセンスのご確認いただき、“I agree”をクリックしてください。

008-USB+Serial+Driver+Installation+License.png

図 8: USB Serial ドライバ ライセンス

3. インストールするフォルダを選択後、“install”をクリックします。

009-US+Serial+Driver+Installation+Folder.png

図 9: USB Serial ドライバ インストール フォルダ

4. Finish をクリックして終了します。

010-USB+Serial+Driver+Installation+completion.png

図 10: USB Serial ドライバ インストール 完了

3. EZ-PD Configuration Utility はプログラミングに I2C インターフェースを使用します。Utility User Guide の 3.1.1 項に示されているようにシステムをセットアップしてください。サポートされているキットとデバイスについては EZ-PD(tm) Configuratin Utility Release Notes をご参照ください。USB Type-C のホストシステムをお持ちではない場合、CY4501 CCG1 Development Kitをご使用いただけます。ホスト基板のジャンパ設定については CY4501 CCG1 Development Kit Guide の 6.3 (Running SuperSpeed USB デモ) をご参照ください。

011-System+Setup+for+Configuration.png

図 11: コンフグレーション用のシステムセットアップ

2. 現在のファームウェア ヴァージョン読み出す

1. スタート メニューから EZ-PD Configuration Utility を起動してください。図 12 のように“Read from Device”アイコンを使用して現在のファームウェアのヴァージョンを確認してください。

012-Read+from+device.png

図 12: Read from Device

1. ファームウェア アプリケーション (Firmware App.) ヴァージョンを読むのには、“Devices”の下にある“Billboard Controller”をクリックしてください。下図の例ではビルボード ファームウェア ヴァージョン が 0.14 と表示されています。Firmware release notes をご参照いただき、現在のファームウェアが最新のものであるか、あるいは更新が必要なものであるかご確認ください。

013-Reading+firmware+version.png

図 13: ファームウェア ヴァージョンの確認

3. ファームウェアの更新

1. ファームウェア更新の手順

1. もし現在のファームウェアのヴァージョンが最新のものではなかった場合には更新されることを強く推奨します。こちらの ウェブページ からビルボードファームウェアとリビジョンの履歴にアクセスすることが可能です。リヴィジョンノートは各ファームウェアバージョンでの変更が含まれています。必要なファームウェアファイル (.img) を確認後、下記の手順に従ってください。

        1. 更新ウィンドウを開くために、Firmware Update を選択してください。
        2. プログラムするデバイス(ビルボード コントローラ) を選択してください
        3. ファームウェアの場所を選択してください。これは img ファイルです。
        4. Program をクリックします。

014-Updating+firmware.png

図 14: ファームウェアの更新

5. プログラムが成功すると、下記のメッセージが表示されます。

015-Firmware+update+completion.png

図 15: ファームウェアの更新完了

手順 4 のステップを繰り返すことで、更新後のファームウェアのヴァージョンを確認できます。この例ではファームウェアはヴァージョン 0.15 に更新されています。

016-Reading+updated+firmware+version.png

図 16: 更新されたファームウェア ヴァージョンの確認

質問:

デバイスのビルボード(Billboard) ファームウェア ヴァージョンを確認して更新するのにはどうしたら良いでしょうか?

回答:

Cypress EZ-PD Configuration Utilityを使用することで、さまざまなデバイスのビルボード ファームウェアを読んだりプログラムしたりすることが可能です。

処理全体は以下の3つの主なステップに分けることができます:

  1. セットアップ
  2. 現在のファームウェア ヴァージョンの読出し
  3. ファームウェアの更新

具体的な手順を以下に説明します。

1. セットアップ

 1. EZ-PD Configuration tility のインストール:現在、最新の EZ-PD Configuration Utilityがインストールされているかご確認ください。もし最新でない場合には、EZ-PD_Configuration_Utility.exe を ダウンロードして実行してください。必要な実行環境については Utility User Manual をご参照ください。

  1. Run をクリックします。

001-EZ+PD+Installation+Start.png

図 1: EZ PD インストールの開始

  2. Next をクリックします。

002-EZ+PD+Installation.png

図 2: EZ PD インストレーション

  3. License Agreement をご確認いただき、“I accept the terms in the license agreement” を選択します。Next をクリックします。

003-EZ+PD+Installation+License.png

図 3: EZ PD License Agreement

  4. インストール場所(がデフォルトと異なる場合には Change を使用して)を選択,そして Next をクリックします。

004-EZ+PD+Installation+Folder.png

図 4: EZ PD インストール フォルダの選択

  5. Install をクリックします。

005-Fig+5+EZ+PD+Installation.png

図 5: EZ PD のインストール開始

6. Finish をクリックします。

006-EZ+PD+Installation+Completion.png

図 6: EZ PD のインストール完了

2. USB-Serial ドライバのインストール:EZ-PD Configutation Utility は Type-C デバイスにアクセスするために USB-Serial デバイスを使用します。USB-Serial 用ドライバをダウンロードしてください;zip ファイルを展開して、CypressDriverInstaller.exe をダブルクリックしてインストールを開始してください。

1. Next をクリックして先に進みます

007-USB+Serial+Driver+Installation.png

図 7: USB Serial ドライバ インストーラ

2. ライセンスのご確認いただき、“I agree”をクリックしてください。

008-USB+Serial+Driver+Installation+License.png

図 8: USB Serial ドライバ ライセンス

3. インストールするフォルダを選択後、“install”をクリックします。

009-US+Serial+Driver+Installation+Folder.png

図 9: USB Serial ドライバ インストール フォルダ

4. Finish をクリックして終了します。

010-USB+Serial+Driver+Installation+completion.png

図 10: USB Serial ドライバ インストール 完了

3. EZ-PD Configuration Utility はプログラミングに I2C インターフェースを使用します。Utility User Guide の 3.1.1 項に示されているようにシステムをセットアップしてください。サポートされているキットとデバイスについては EZ-PD(tm) Configuratin Utility Release Notes をご参照ください。USB Type-C のホストシステムをお持ちではない場合、CY4501 CCG1 Development Kitをご使用いただけます。ホスト基板のジャンパ設定については CY4501 CCG1 Development Kit Guide の 6.3 (Running SuperSpeed USB デモ) をご参照ください。

011-System+Setup+for+Configuration.png

図 11: コンフグレーション用のシステムセットアップ

2. 現在のファームウェア ヴァージョン読み出す

1. スタート メニューから EZ-PD Configuration Utility を起動してください。図 12 のように“Read from Device”アイコンを使用して現在のファームウェアのヴァージョンを確認してください。

012-Read+from+device.png

図 12: Read from Device

1. ファームウェア アプリケーション (Firmware App.) ヴァージョンを読むのには、“Devices”の下にある“Billboard Controller”をクリックしてください。下図の例ではビルボード ファームウェア ヴァージョン が 0.14 と表示されています。Firmware release notes をご参照いただき、現在のファームウェアが最新のものであるか、あるいは更新が必要なものであるかご確認ください。

013-Reading+firmware+version.png

図 13: ファームウェア ヴァージョンの確認

3. ファームウェアの更新

1. ファームウェア更新の手順

1. もし現在のファームウェアのヴァージョンが最新のものではなかった場合には更新されることを強く推奨します。こちらの ウェブページ からビルボードファームウェアとリビジョンの履歴にアクセスすることが可能です。リヴィジョンノートは各ファームウェアバージョンでの変更が含まれています。必要なファームウェアファイル (.img) を確認後、下記の手順に従ってください。

    1. 更新ウィンドウを開くために、Firmware Update を選択してください。
    2. プログラムするデバイス(ビルボード コントローラ) を選択してください
    3. ファームウェアの場所を選択してください。これは img ファイルです。
    4. Program をクリックします。

014-Updating+firmware.png

図 14: ファームウェアの更新

   5. プログラムが成功すると、下記のメッセージが表示されます。

015-Firmware+update+completion.png

図 15: ファームウェアの更新完了

手順 4 のステップを繰り返すことで、更新後のファームウェアのヴァージョンを確認できます。この例ではファームウェアはヴァージョン 0.15 に更新されています。

016-Reading+updated+firmware+version.png

図 16: 更新されたファームウェア ヴァージョンの確認

0 Likes
Version history
Revision #:
1 of 1
Last update:
‎Jul 01, 2020 05:25 AM
Updated by:
 
Contributors