cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

Knowledge Base Articles

タイトル:「このデバイスはより高速で動作可能です」のポップアップを防止する – KBA220436- Community Translated (JA)

Employee

タイトル:「このデバイスはより高速で動作可能です」のポップアップを防止する – KBA220436- Community Translated (JA)

Community Translated by keni_4440091         Version: **

Translation - English: Prevent “This device can perform faster” Pop-up – KBA220436

質問:

高速で超高速対応デバイスが動作中に表示される「このデバイスはより高速で動作可能です」ポップアップメッセージはどのように防止しますか?

回答:

超高速対応デバイス(FX3/CX3)が下記の方法の一つの高速(480 Mbps)でのみ動作している場合、「このデバイスはより高速で動作可能です」ポップアップが表示されます:

  1. API apiRetStatus = CyU3PConnectState(CyTrue, CyFalse)を呼び出す;
  2. FX3/CX3USB 2.0ケーブルでホストに接続

このシナリオのデバイスは、デバイス記述子のbcdUSBパラメータを‘0210’(USB 3.0仕様 9.2.6.6章で定義)として報告する必要があります。デバイスは、高速で動作している場合、USB 3.0デバイスのLPMサポートをするのみでなく、高速で動作可能な事をホストに示唆するために’0210‘として、このファイルを報告します。

ホストドライバースタックがこの値を受け取った場合、ポップアップメッセージが表示されます。bcdUSB値を’0200’に変更する事でこのポップアップを防止できます。その状態では、ドライバースタックはこのエラーを検出できず、その結果デバイスは列挙し、作業を継続します。しかし、ドライバースタックはそんなデバイスのBOS記述子を疑問視しないため、USB 3.0に接続されている場合、より高速に動作する事が可能なデバイスを示唆する事ができません。ユーザーは救済方法を知らずに低速になったり、機能が低下する可能性があります。この不具合はUSBハードウェア検証者では見つけることはできません。

0 Likes
Version history
Revision #:
1 of 1
Last update:
‎Aug 10, 2020 02:32 AM
Updated by:
 
Contributors