2 Replies Latest reply on May 31, 2020 6:41 PM by NoTa_4591161

    Community Translation - pyOCD Does Not Recognize DAPLink - KBA228321

    NoTa_4591161

      Hi,

       

      I would like to translate KBA228321 into Japanese.

      Please confirm to my work.

       

      Thanks,

      Kenshow

        • 1. Re: Community Translation - pyOCD Does Not Recognize DAPLink - KBA228321
          JuyoungJ_06

          Hello, Kenshow-san

           

          Confirm to work this KBA

          Thanks

           

          Jenna

          • 2. Re: Community Translation - pyOCD Does Not Recognize DAPLink - KBA228321
            NoTa_4591161

            Hi Jenna-san,

                                            

            Japanese translation was over.
            Please check below.

             

            Original KBA:

            pyOCD Does Not Recognize DAPLink - KBA228321

             

            Thanks.

            Kenshow

            ==============================

             

            タイトル: pyOCDがDAPLinkを認識しない - KBA228321

             

            バージョン:**

             

            質問:
            Windowsでは、マシンにCypress Programmer 2.0がインストールされている場合、pyocd listコマンドはDAPLinkモードで接続されたキットを検出しません。

             

            回答:
            この問題には2つの原因が考えられます。

            CMSIS-DAP v.2.xxプローブ(USBバルク)と対話するために、pyOCDパッケージは「libusb」ライブラリを使用します。このライブラリは、Pythonインストールと同じ32ビットまたは64ビットアーキテクチャである必要があります。アーキテクチャが異なる場合、pyOCDはプローブを認識できません。

            Cypress Programmer 2.0は、libusbライブラリもインストールし、PATH環境変数にインストール先を追加します。Cypress Programmerと共にインストールされたlibusbライブラリがPATH環境変数のpyOCDパスの前にある場合、pyOCDは「不正:libusb」を検出し、それで動作しません。

            この問題を解決するには、PATH変数で、pyOCDlibusbへのパスがCypress Programmerのパスの前に来るようにします。

            1. 1. Windowsエクスプローラで[ このPC ]を右クリックし、[ プロパティ]選択 システムのプロパティ ウィンドウ開きます。
            2. 2. サイドバーの[ システムの詳細設定]クリックします
            3. 3. 環境変数」クリックします
            4. 4. [ システム環境変数]セクションで[ PATH] を選択します
            5. 5. [ 編集]クリックします。
            6. 6. Cypress Programmer 2.0 パスをリストの最後に移動します。

             

             

            ==============================

            1-June-2020

            Kenshow