Semper S28HS-T / S28HL-T Octal FlashはQPIモード、またはQSPIモードのいずれかでの動作可否 - KBA231294 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by KaKi_1384211          Version: **

     

    Translation - English:  Can Semper S28HS-T/S28HL-T Octal Flash operate in either QPI or QSPI mode? – KBA231294

     

    【質問】

    Semper S28HS-T / S28HL-T Octal FlashQPIモード、またはQSPIモードのいずれかで動作しますか?

     

    【回答】

    Semper S28HS-T / S28HL-T Octal FlashQPI、またはQSPIモードの動作をサポートしていません。

    Semper S28HS-T、およびS28HL-TシリーズはOctal(x8) インターフェースとレガシーのシリアル(x1) インターフェース(SPI)

    両インターフェースをサポートするOctalインターフェースを備えたFlash Memoryです。

    但し、工場出荷時のデフォルトのデータバス幅の設定はシリアル(x1) モードです。Configurationレジスタ-5bit0(CFR5x[0])

    SPI(x1)モード、またはOPI(Octal, x8) データバス幅のいずれかをユーザーにて定義することができます。

    SPI(x1)モードはSDR(1S-1S-1S) のみをサポートします。

    OPI(Octal,x8) モードはSDR(8S-8S-8S) DDR(8D-8D-8D) の両方のモードをサポートします。

    従って、QPI(4-4-4)、及びQSPI(1-4-4) モードはサポートされていません。

     

    S28HS-T / S28HL-Tデータシートの次のセクションを参照してください。

    - SPI、及びOctalプロトコル定義の “Transaction Protocol”

    - SPI(x1)、またはOctal(x8) モードのいずれかを選択するための “Configuration Register 5 - CFR5x”

    - 特定のSPI、及び Octal遷移動作、名前、および コマンドの “Transaction Table”

     

    要約されたOctal Flashデータシートを参照してください : https://www.cypress.com/file/424156/download

     

    Semper Access Programに登録することにより、完全版データシート、アプリケーションノート、モデル、

    ソフトウェア、及び 評価キットにアクセスすることができます。

    https://www.cypress.com/products/semper-nor-flash-memory

     

    参照 :

    Semper S28HS-T / S28FL-T Octal Flashデータシート(完全版) : 文書番号 : 002-18216改訂版 *S