Flashのコンテンツ確認 – KBA225064 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by NoTa_4591161 Expert            Version: **

     

    Translation - English: Verifying Flash Content – KBA225064

     

    質問:
    フラッシュのコンテンツが正しいかどうかを確認するにはどうすればよいでしょうか?

     

    回答:
    FX3/CX3デザインでは、ファームウェアの保存にSPIフラッシュがよく使用されます。お客様がよく直面する問題の1つは、FX3/CX3がフラッシュから起動しないことです。フラッシュに保存されているファームウェアが有効かどうかを確認するには、フラッシュの読み取り/書き込みファームウェアをトラブルシューティングに使用できます。

    サンプルプロジェクトはC:\Program Files (x86)\Cypress\EZ-USB FX3 SDK\1.3\firmware\serialif_examples\cyfxusbspidmamodeにあります。

    ImgファイルをビルドしてFX3 RAMにダウンロードします。次のスクリーンショットに示すように、FX3はバルクループデバイスとして列挙されます

    1. ファームウェアをRAMにダウンロード

     

    2. FX3はバルクループデバイスとして列挙されます

     

    configuration 1を展開し、コントロールエンドポイントを選択して、パネルの右側の空白を埋めます。その後、[ Transfer Data ]をクリックします。これはベンダーコマンドを発行し、バイトアドレス0から1024バイトを読み取ります。

     

    3. フラッシュから1024バイトを読み取る

     

    読み出しデータの長さと開始アドレスは必要に応じて変更できます。このコマンドの詳細については、このプロジェクトのreadme.txtを確認してください。

    読み戻されたデータは、hexファイルに保存できます。フラッシュ全体の内容を確認した後、フラッシュ内のデータを16進エディターと比較して、それが有効かどうかを確認できます。