同時読み取り/書き込みフラッシュメモリの「コードからデータへのスケーラビリティ」とは - KBA203625 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by NoTa_4591161          Version: **

     

    Translation - English: What is Simultaneous Read/Write Flash memory "code to data scalability”? - KBA203625

     

    質問:

    同時読み取り/書き込みフラッシュメモリ(Simultaneous Read/Write Flash memory)の「コードからデータへのスケーラビリティ」とは何でしょうか。

     

    回答:

    コードからデータへのスケーラビリティとは、システムのコードとデータの要件に最適に合わせるために利用可能なさまざまなバンクの分割オプションを指します。一部には、単一のバンクの分割オプションを提供しています。顧客のコードが大きすぎて1つのバンクに収まらない場合、顧客はデバイスを効果的に使用できません。一方、正確なコードからデータへのスケーラビリティを提供するソフトウェアのみのソリューションでは、このソリューションを機能させるために必要な複雑なソフトウェアが原因で、パフォーマンスが大幅に低下します(速度と電力)。サイプレスは、いくつかのデュアルモードオペレーションバンクスプリットオプションを提供することでこれを解決します。