コマンドを使用したPSoC®Creator™プロジェクトの構築 - KBA88205 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by NoTa_4591161          Version: **

     

    Translation - English: Building PSoC® Creator™ Projects Using Commands - KBA88205

     

    質問:コマンドプロンプトのコマンドを使用して、PSoC®Creator™PSoC 3/4 / 5LP)プロジェクトをどのように構築すればよいでしょうか?

     

    回答:

    次の手順に従って、コマンドプロンプトを使用してプロジェクトをコンパイルします。

    1.コマンドプロンプトウィンドウを  開きます。

     

    1. Windows®XPでは、[ スタート]とクリックして実行し、「cmd.exe」と入力します。

     

    2. Windows VistaおよびWindows 7では、[スタート]、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]の順にクリックし、[コマンドプロンプト]をダブルクリックします。

     

    2. 現在のディレクトリをプロジェクトのワークスペースファイルを含むフォルダに変更します。コマンドの構文は次のとおりです。cd "ワークスペースファイルのパス" コマンドを入力します。一例を以下に示します

    cd "C:\Users\namn\Documents\PSoC Creator\TestLCD"

     

    注:この場合、「TestLCD」フォルダにはワークスペースファイル(TestLCD.cywrk)が含まれています。

     

    3.  プロジェクトをビルドするには、次のコマンドを入力します。

    "[Creatorのインストールフォルダのパス]\[Creatorのバージョン]\PSoC Creator\bin\cyprjmgr.exe" -wrk "[ワークスペース名]" -build

     

     

    1. 32ビットオペレーティングシステムの場合、デフォルトのパスとコマンドは次のとおりです。

    "C:\Program Files\Cypress\PSoC Creator\[version of Creator]\PSoC Creator\bin\cyprjmgr.exe" -wrk "[workspace name]" -build

     

    2. 64ビットオペレーティングシステムの場合、デフォルトのパスとコマンドは次のとおりです。

      

    "C:\Program Files (x86)\Cypress\PSoC Creator\[version of Creator]\PSoC Creator\bin\cyprjmgr.exe" -wrk "[workspace name]" -build

     

    注: [Creatorのバージョン]を、2.12.2など、コンパイルに使用するCreatorのバージョンに置き換えます。

     

    [ワークスペース名]をワークスペースファイルの名前に置き換えます。たとえば、64ビットシステムの最後のコマンドは次のようになります。

     

    "C:\Program Files (x86)\Cypress\PSoC Creator\2.1\PSoC Creator\bin\cyprjmgr.exe" -wrk "TestLCD.cywrk" -build

     

    4. コマンドラインコンパイルのパラメーターに関する詳細情報を取得するには、次のコマンドを入力します。

    “[Creatorのインストールフォルダのパス]\[Creatorのバージョン]\PSoC Creator\bin\cyprjmgr.exe" -h

     

    たとえば、64ビットシステムの最後のコマンドは次のようになります。

     

    "C:\Program Files (x86)\Cypress\PSoC Creator\2.1\PSoC Creator\bin\cyprjmgr.exe" -h

    1は、プロジェクトをコンパイルするコマンドプロンプト画面を示しています。

    1.管理者:コマンドプロンプト画面