USBからUARTへのブリッジコントローラー(Gen IおよびGen II)とWindows CEデバイスのインターフェイス - KBA86250 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by NoTa_4591161 Expert         Version: *A

     

    Translation - English: Interfacing the USB to UART Bridge Controller (Gen I and Gen II) with Windows CE Devices - KBA86250

     

    質問:

    サイプレスのUSB-UARTブリッジコントローラー(Gen IおよびGen II)をWindows CEデバイスで使用できますでしょうか?Windows CEドライバーはどのようなI/Oインターフェイスを実装していますでしょうか?このドライバーは非同期データ読み取りをサポートしていますでしょうか?

     

    回答:

    はい、USBからUARTブリッジコントローラー(Gen IおよびGen II)をWindows CEデバイスで使用できます。Windows CEドライバーは仮想COMポートドライバーで、USB-UARTブリッジコントローラーデバイスにバインドする必要があります。ドライバーのバインド後、ユーザーモードドライバーまたは任意のアプリケーションを使用して、USB to UARTデバイスをCOMポートとして開き、ReadFileWriteFileなどのWindows CE APIを使用してデータを処理できます。

    ReadFile APIの戻り値は、次の条件に基づいています。

    1. 短いデータパケットが受信されます。
    2. ReadFile APIバッファは完全に満たされています。
    3. 読み取りタイムアウトが発生しました。
    4. デバイスポートが閉じています。

    短いデータパケットは、1バイトまたはデバイスディスクリプタに記述されている最大データパケットサイズと同じくらい小さいです。ユーザーモードドライバーまたはアプリケーションを使用して、ReadFile APIによって読み取られたバイト数を確認できます。

    Windows CEドライバーの詳細については、サイプレスセールスにお問い合わせください。