PSoC®Creator™デバッグエラー:「利用可能なソースがありません。逆アセンブリを開きますか?」 - KBA86862 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by NoTa_4591161 Expert        Version: *A

     

    Translation - English: PSoC® Creator™ Debugging Error: “No source available, would you like to open disassembly?” - KBA86862

     

    質問:

    PSoC Creator 2.2でデバッガを実行すると、「No source available, would you like to open disassembly?利用可能なソースがありません。逆アセンブリを開きますか?)」というエラーメッセージが表示されます。このエラーを回避するにはどうすればよいですか?

     

    回答:

    Cのソースコードを表示せずに逆アセンブリウィンドウが表示された場合は、次の手順に従って問題を解決してください。

    1. PSoC Creatorインストールフォルダーに移動します。Creatorのデフォルトのインストールパスは、オペレーティングシステムによって異なります。

     

    • 64ビットシステムの場合、パスはC:\Program Files (x86)\Cypress\PSoC Creator\2.2\PSoC Creator\import\gnu_cs\c8051\1.0\binです。

     

    • 32ビットシステムの場合、パスはC:\Program Files\Cypress\PSoC Creator\2.2\PSoC Creator\import\gnu_cs\c8051\1.0\binです。

     

    2. ファイルc8051-elf-omf2elf.exebinフォルダーからバックアップ用の別の場所に移動します。

    3. このドキュメントの添付ファイルとして入手できるファイルc8051-elf-omf2elf.exeダウンロードし、ダウンロードしたファイルをbinフォルダーにコピーします。

    4. PSoC Creatorを再起動します。

    これで、デバッガはデバッグ中にCソースコードを表示します。