USB Type-CとUSB-PDの違い - KBA204033 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by keni_4440091 Expert     Version: **

     

    Translation - English: Difference between USB Type-C and USB-PD - KBA204033

     

    質問:

    USB Type-CUSBパワーデリバリー(USB-PD)の違いは何ですか?

     

    回答:

    USB Type-CUSB-PDの基本的な違いは、USB Type-Cが小形状因子の新しいリバーシブルUSBコネクターであるのに対して、USB-PD100Wまで電力供給をサポートする電力供給プロトコルです。

     

    下記の章では、USB Type-CUSB-PDUSB-IF仕様を説明しています。

     

    USB Type-C仕様

    USB Type-Cケーブルとコネクター仕様は、既存のUSBインターフェースと互換性のある新しいレセプタクル、プラグ、ケーブルおよび検出メカニズムを定義します。仕様はType-Cレセプタクル、プラグおよびケーブルアセンブリの性能として様々な側面をカバーします。既存のUSB設計との互換性のため既存ケーブルアセンブリにUSB Type-Cを定義します。また、USB Type-Cコネクター用に最適化されたUSB-PDも記載されています。初期設定のUSB Type-Cポートは電源供給なしで3Aまで5Vの電源を供給可能です。USB Type-Cケーブルおよびコネクター仕様は、ドッキング特有のアプリケーション用のコネクターを別目的に利用するための代替モードをサポートする標準メカニズムを定義します。それはUSBデータプロトコルへの拡張ではないことに注意して下さい。USB Type-CポートはUSB 2.0USB 3.1 Gen1、およびUSB 3.1 Gen2データをサポート可能です。

     

    USB-PD 2.0仕様

    USB-PD仕様は、ホスト、ハブ、充電器、およびケーブルアセンブリを含むUSBシステムの全ての要素をカバーする電源供給システムを定義します。この仕様は、USB Type-C経由で100Wまで電源供給を管理するために要求される、アーキテクチャ、プロトコル、電源装置動作、コネクター、およびケーブルを記述しています。USB-PD 1.0仕様は、既存のUSBポート用のバイナリ周波数シフトキー(BFSK)信号を使用した電力供給プロトコルを定義します。USB-PD 2.0仕様はバイフェーズマークコーディング(BMC)信号に基づくUSB Type-Cコネクター経由で電力供給を定義します。この仕様は、完全互換性があり、既存のUSB環境の拡張を意図しています。USBパワー供給は、メカニズムを定義した既存のUSBバスとは独立して動作するように設計されていることに注意する価値はあります。下記の図は、既存のUSBポートの電力能力と、電力供給のあるUSB Type-Cポートの電力能力を比較しています。

    USB-IF websiteからUSB Type-CおよびPD仕様をダウンロードできます。

     

     

    7003 閲覧 カテゴリ: USB: EZ-PD Type-C USB   タグ: ez-pda ccg1 type-c port controller