タイトル:TraveoのTCFlash 64-ビット書込み問題 – KBA223308- Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  YoOb_1790021          Version: **

     

    Translation - English: TCFlash 64-bit Write Issue in Traveo – KBA223308

     

    質問:

    一部のデータビットは、64-ビットTCFlash書込みAPI(Tcflash_Write64())を使用してTCFlashに書き込む時に正しくありません。この問題はどう解決しますか?

     

    回答:

     

    TCFlash ECCを有効にしている場合、一度にTCFlashへの64-ワードの書き込みは許可されません。TCFlash
    ECC
    を無効にするか、32-ビットTCFlash書込みAPI(Tcflash_Write32())を使用することを推奨します。正しいECCを生成するために、連続の64-ビットデータをTCFlashに書き込む必要がある事に注意して下さい。下記は、TCFlashへのプログラムを行う32-ビットTCFlash書込みAPIを使用した例になります。

     

    // Write Sector 10

     

    Tcflash_Write32(0x01A10000, 0x12345678, TRUE);

     

    Tcflash_Write32(0x01A10004, 0x01A10004, TRUE);     

     

    TCFlash消去およびプログラムについてのより詳細な情報は、AN212061 - Programming and Erasing Flash Memory by User Program for
    Traveo™ Family
    を参照して下さい。