Keil uVisionへ移植したCapSense V7.0がコンパイルできません - KBA230001- Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by yasa_4608926           Version: **

     

    Translation - English: CapSense V7.0 ported to Keil uVision does not compile - KBA230001

     

    問題点:

    CapSense V7.0コンポーネントを含むCapSenseプロジェクトをKeil uVisionへエクスポートしていますが、次のエラーが発生します:

     

    Generated_Source/PSoC4/CapSense_SensingCSD_LL.c(807): error: #268: declaration may not appear after executable statement in block

              uint32 idacARegValue;

    Generated_Source/PSoC4/CapSense_SensingCSD_LL.c(809): error:  #268: declaration may not appear after executable statement in block

              uint32 idacBRegValue;

     

    回答:

    PSoC CreatorではC99 standardでプロジェクトをコンパイルしていて、Keil uVisionではC90 standardでプロジェクトをコンパイルしていると発生します。

    この問題を解決するには、Keil uVisionで、Project > Options for target ‘プロジェクト名’ > C/C++ タブ > C99 Mode のチェックボックスを有効にしてください。

    コンパイル時にC99 standardを使用するようにKeilを設定することで、問題は解決されます。