SOFTUNEワークベンチのエミュレータデバッグ失敗 - KBA223060 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by keni_4440091 Expert       Version: **

     

    Translation - English: Emulator Debug Failure of SOFTUNE Workbench - KBA223060

     

    質問:

    MB2100-01A-Eシングルポート組み込みエミュレータデバッガーSPEED-BOXを使用してSOFTUNEワークベンチのデバッグメニューから開始した場合、SOFTUNEが突然停止してしまいます。この問題をどのように回避できますか?

     

    回答: トラブル回避のために:

    1. USBドライバのバージョンを確認して下さい

     インストールされているUSBドライバのバージョンが、SOFTUNEインストールフォルダにストアされているバージョンと同じかどうか確認して下さい。バージョンにもし違いがあるなら、デバック動作は突然停止します。    

     

         バージョンの確認方法:

      1. デバイスマネジャーにアクセス
      2. WinDriverを右クリック、そしてPropertiesを選択
      3. WinDriver PropertiesダイアログのDriverタブに移動
      4. Driver Versionを確認
      5. Driver Detailsをクリックし、Driverファイル詳細ダイアログのFile versionを書き留めます
      6. 同様に、MB2100-01を右クリックし、MB2100-01プロパティダイアログとドライバファイル詳細ダイアログからDriver VersionFile Versionを書き留めます
      7. SOFTUNE installフォルダにストアされているバージョンと、これらのバージョンが同じかどうかを確認して下さい

     

     

    注意: ミスマッチがある場合、バージョンをリストアして下さい。

     

    詳細は図1および図2を確認して下さい。

     

    1WinDriverのドライバおよびファイルバージョンを確認

            

             
    2MB2100-01A-E USBドライバのドライバとファイルバージョンを確認

       

             
    バージョンのリストア:

    1.  下記のどちらかの方法で両方のUSBドライバをアンインストールして下さい:

         インストールされたSOFTUNEDriversフォルダでdrv_uninstall.batを実行

         デバイスマネジャーからWinDriverを右クリックし、Uninstallを選択

     

    2.     インストールされているSOFTUNE Driversフォルダのdrv_install.batを実行

     

     

    1. インストールパスを確認

    インストールパスに英数文字のみが使用されていることを確認して下さい。パスにダブルバイト文字や特殊言語文字(例えば、半角カタカナ)が含まれている場合、エミュレータデバッグ動作は失敗します。

     

    787 閲覧 カテゴリ: MCU & PSoC: Auto MCU   タグ: tool, fr81s, : softune, emulator debugger, speed box, f2mc-16fx