Traveo S6J3XXXシリーズMCUのセクター消去一時停止間での他のFlashセクターの書き込み - KBA222352 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by keni_4440091 Expert       Version: *A

     

    Translation - English: Other Flash Sector Write during Sector Erase Suspend in Traveo S6J3XXX Series MCUs - KBA222352

     

    質問:

    Traveo S6J3XXXシリーズMCUのセクター消去一時停止間に、他のFlashセクターにデータを書き込んだ後、セクター消去の再開は可能ですか?

     

    回答:

    TC Flashでは、セクター消去一時停止間に他のセクターへのデータ書き込みは不可能です。(リセットコマンド、またはセクター消去再開コマンド以外は禁止)

     

    ワークFlashでは、セクター消去一時停止時に他のセクターからのデータ読み出し、および他のセクターへのデータ書込みは可能です。

     

    注意: 本KBATraveo MCUの下記シリーズに適応されます:

      S6J3110

      S6J3120

      S6J3200

      S6J3300

      S6J3350

      S6J3360

      S6J3370

      S6J3400

      S6J3510

     

    168 閲覧 カテゴリ: MCU & PSoC: Auto MCU

    タグ: flash, flash memory, traveo, s6j3, s6j3200, s6j3110, s6j3120, s6j3300, s6j3310, s6j3320, s6j3330, s6j3340, s6j3350, s6j3360, s6j3370, s6j3400, s6j3510, auto mcu, flash sector, sector erase suspend