Traveo S6J3XXXシリーズおよびCY9D560シリーズMCUのメモリプロテクション機能 - KBA222267 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by keni_4440091 Expert       Version: *A

     

    Translation - English: Memory Protection Function in Traveo S6J3XXX Series and CY9D560 Series MCUs - KBA222267

     

    質問:

    Traveo™ MCUにはメモリ領域およびスタック領域にプログラム実行を禁止するためのプロテクション機能はありますか?

     

    回答:

    Traveo MCUには、特別な領域に対してプログラムのアクセスを禁止する設定ができる、Arm®
    Cortex®-R5F CPU
    コアの機能のメモリプロテクションユニット(MPU)があります。MPUは、最大16領域へのアクセスを制御可能です。

     

    MPUTraveo MCUの下記のシリーズでアクセスを制御可能です:

    • S6J3110
    • S6J3120
    • S6J3200
    • S6J3300
    • S6J3310
    • S6J3320
    • S6J3330
    • S6J3340
    • S6J3350
    • S6J3360
    • S6J3370
    • S6J3400
    • S6J3510
    • CY9D560

     

     

    注意:

    製品の接頭辞MBCYに変更されています。例えば、MB9D560CY9D560に変更されています。

     

    218 閲覧 カテゴリ: MCU & PSoC: Auto MCU

    タグ: mpu, ram, flash memory, traveo, s6j3, s6j3200, s6j3110, s6j3120, mb9d56, memory protection, s6j3300, s6j3310, s6j3320, s6j3330, s6j3340, s6j3350, s6j3360, s6j3370, s6j3400, s6j3510, mb9d560, backup ram