フレックスプリント基板でのCapSense®について - KBA82731 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  YuMa_1534086           Version: **

     

    Translation - English: CapSense® with a Flex PCB - KBA82731

     

     

    質問:

    CapSenseの設計でFR4プリント基板の代わりにフレックスプリント基板を使用するための設計ガイドラインは何になりますか?

     

    回答:

    CapSenseの設計にフレックスプリント基板を使用する場合、2つの重要なガイドラインに従う必要があります。

     1.フレックスの1平方インチあたりの抵抗値が高いため、遅いCapSenseクロックを使用する必要がある場合があります。

     2.センサーの下にハッチングされたグランドを使用してはいけません。

       フレックスプリント基板はFR4プリント基板よりもはるかに薄く、ハッチングされたグランドは寄生容量を増加させてしまいます。

    設計ガイドラインの詳細は設計ガイドの「 CapSense入門 」を参照してください。