2つのデバッグプローブが接続されているサイプレスキットをデバッグできません - KBA222114 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  NoTa_4591161 Expert         Version: *A

     

    Translation - English: You Cannot Debug a Cypress Kit with Two Debug Probes Plugged In - KBA222114

     

    問題:2つのプローブを使用した同時デバッグはサポートされていません。

    Cypressのキットには、デバッグ用の特定のピンがあります。一度に1つのプローブのみがこれらのピンを使用できます。2つのプローブがキットに接続されている場合、それらはピンの制御をめぐって競合し、予測できない結果をもたらします。どちらか一方または両方がキットとの接続または通信に失敗します。

     

    誤って2つのデバッグプローブを接続するのは容易です。Cypressのキットには、KitProgと呼ばれるオンボードデバッグプローブがあります。付属のUSBケーブルを使用してキットをホストコンピューターに接続すると、ケーブルは電源とKitProgへの接続の両方を提供します。キットに組み込まれているため、KitProgは本質的に非表示です。そのため、USBケーブルもデバッグプローブを接続することを忘れがちです。

     

    MiniProg3やULINK2などの2 番目のプローブを接続すると問題が発生します。例えば、PSoC® Creator™やPSoC 6 BLE Pioneer Kitを使用すると、次のようなエラーが表示される場合があります。“Unable to acquire target device PSoC 63 CY8C6347BZI-BLD53 (CM4): ‘SWD error OK|WAIT|FAULT’ was received while trying to change the selected target.”。エラーの内容は、IDE、ターゲット、およびプローブによって異なります。

     

     

    回避策: デバッグプローブの1つを取り外します。ボードに電力を供給する必要がある場合は、外部電源を使用するか、(サポートされている場合は)残りのプローブに電力を供給します。