PAG1に関するよくある質問 – KBA227975 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  NoTa_4591161        Version: **

     

    Translation - English: Frequently Asked Questions on PAG1 – KBA227975

     

    質問:効率やパフォーマンスの点で、プログラム可能な同期整流器(SR)の実際の利点は何でしょうか?

     

    回答:プログラム可能なSRは、コンフィグレーションオプションを使用して、 Discontinuous Conduction(電流不連続)モード(DCM)とQuasi-Resonan疑似共振)モード(QRM)でのcross-conductionを排除し、効率と信頼性を向上させます。SRダブラーオプションは、コントローラーで使用できるSR mosfetV T)の範囲を拡大します。

     

    質問: PAG1PおよびPAG1Sの設計は、無負荷時の電力消費の削減にどのように役立ちますでしょうか?

     

    回答: PAG1Sは、スリープやディープスリープなどの低電力モードを実装して、消費電力を削減します。PAG1Pは、キープアライブ機能をサポートします。この機能は、PAG1Sからのハートビート信号を受け入れ、可能な限り長い間隔でプライマリFETを切り替えて、スタンバイでセカンダリに転送される電力を最小限に抑えます。PAG1Pには、高電圧入力を備えたアクティブスタートアップ回路が統合されています。この回路は、システムのターンオンを高速化するだけでなく、PAG1S + Pシステムのスタンバイ電力を向上させます。さらに、VBUS_INは接続されていない状態で変調され、寄生で消費される電力とセカンダリコントローラーによって消費される電力を削減します。