FM25V20A-DGTRとFM25V20A-DGQTRの違いは何でしょうか - KBA227535 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  NoTa_4591161        Version: **

     

    Translation - English:  Differences between FM25V20A-DGTR and FM25V20A-DGQTR (Extended Temperature Range) – KBA227535

     

     

    回答:違いは次のとおりです。

    動作周波数/スピードグレード

     

    FM25V20A-DGQTRは最大33 MHzで動作でき、DGTRパーツは最大40 MHzで使用できます。

     

    動作温度

    FM25V20A-DGQTRは最大105ºCで動作し、DGTRパーツは最大85ºCで動作します。

     

    パッケージング

     

    FM25V20A-DGQTR8ピンDFNパッケージのみで提供され、DGTRパーツは8ピンDFNパッケージと8ピンSOICパッケージの両方で提供されます。

     

    耐久

     

    FM25V20Aデバイスは、少なくとも10 ^ 14回のアクセス、読み取りまたは書き込みが可能です。F-RAMメモリは、読み取りおよび復元メカニズムで動作します。したがって、メモリアレイへのアクセス(読み取りまたは書き込み)ごとに、行ベースで耐久サイクルが適用されます。F-RAMアーキテクチャは、それぞれ64ビットの32K行の行と列の配列に基づいています。1バイトまたは8バイトすべてが読み取られるか書き込まれるかに関係なく、行全体が内部的にアクセスされます。行の各バイトは、耐久性の計算で1回だけカウントされます。次の表は、64バイトの繰り返しループの耐久性計算を示しています。これには、オペコード、開始アドレス、および連続する64バイトのデータストリームが含まれています。これにより、各バイトはループを通じて1回の耐久サイクルを経験します。

     

    次の表に、64バイトの繰り返しループでDGQTRの耐久限度に達するまでの時間を示します。

     

    pastedImage_6.png

    次の表に、64バイトの繰り返しループでDGTRの耐久限度に達するまでの時間を示します。

    pastedImage_11.png