PSoC®1のM8c.hおよびPSoCAPI.hのヘッダーファイル – KBA221415 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  MaMi_1205306        Version: **

     

    Translation - English: M8c.h and PSoCAPI.h Header Files in PSoC® 1 – KBA221415

     

    質問:

    m8c.hおよびPSoCAPI.hのヘッダーファイルの機能と用途は何ですか?

     

    回答:

    M8c.h

    1.    M8c.hファイルにはPSoC®のすべてのレジスタ定義が含まれています。

    2.    プログラムでレジスタの使用、または変更するにはM8c.hをインクルードします。

     

    PSoCAPI.h

    1.  PSoCAPI.hヘッダーファイルにはプロジェクトで使用するユーザーモジュールのすべてのヘッダーファイルが含まれています。

    2.  ユーザーモジュールごとに個別のヘッダーファイルを追加する代わりに、PSoCAPI.hを直接追加できます。

     

    ユーザーモジュールヘッダーファイル

    1. PSoCには.hヘッダーファイルにユーザーモジュール宣言があり、.asmファイルにユーザーモジュールAPI定義があるユーザーモジュールが多数あります。

    2.

     a)例として、ユーザーモジュールLCDとTimer8を使用しているとします。
     b)PSoCAPI.hはLCD.hおよびTimer8.hの宣言を持ちます。
     c)LCD.hにはLCDユーザーモジュールの宣言があります。 Timer8.hにはTimerユーザーモジュールの宣言があります。
     d)LCD.asmにはユーザーモジュールAPIの定義が含まれます。 Timer8.asmにはユーザーモジュールAPIの定義が含まれます。