Windows 10 で  Visual Studio と同時に使用したときに PSoC Creator がクラッシュする問題について - KBA226098 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by Motoo Tanaka        Version: **

     

    Translation - English: PSoC Creator May Crash when Run Concurrently with Visual Studio on Windows 10 - KBA226098

     

    このドキュメントは Windows 10 で Visual Studio と並行して動作させたときに PSoC® Creator™ がクラッシュするという報告に関するものです。この問題は予測不能で、再現も容易ではありません。

    PSoC Creator  は Microsoft の .NET フレームワーク上に構築されています。これらの予測不能で一貫性のないクラッシュは Visual Studio がバックグラウンドで実行されているときに Microsoft ライブラリの “ucrtbase.dll” が誤った処理を行うことによるものです。下記はスタックトレースのスニペットです:

     

    Unhandled exception at 0x76F691EB (ucrtbase.dll) in psoc_creator.exe: Fatal program exit requested.
        ucrtbase.dll!_abort‑() Unknown
        ucrtbase.dll!__purecall‑() Unknown
    > ucrtbase.dll!__crt_state_management::wrapped_invoke<int (__cdecl*)(void),int>() Unknown
        combase.dll!744c4ae3() Unknown
        [Frames below may be incorrect and/or missing, no symbols loaded for combase.dll]
        clr.dll!7381c2d0() Unknown
        ole32.dll!76e32131() Unknown
        clr.dll!7381c7f9() Unknown
        clr.dll!7381c44b() Unknown
        clr.dll!7381f09c() Unknown

     

    この問題は下記のようなソフトウェアセットアップのシナリオで報告されています。古いヴァージョンの Windows ではこの問題は報告されていません。

     

    • Windows 10
    • PSoC Creator version: 3.3 / 4.1 / 4.2
    • Visual Studio version: 2015 / 2017

    以下は、一貫性はありませんがこの問題が発生する可能性があった状況のなかでよくあるシナリオのいくつかです:

    • 両方で IDE でデバッガが動作中である時
    • 複雑なデータ(テキスト/イメージ)の塊がクリップボードにコピーされた時
    • PSoC Creator でファイルを編集時
    • Visual Studio がコードスニッファとして使用されている時
    • クリップボードに何かコピーされた状態で二つの IDE を繰り返し行き来している時
    • 両方のデバッガが同じアプリケーションをデバッグするのに使用されている時、例えば“Windows PC 用シリアルプロトコルを使用して PSoC Creator 4.1 で CY8C5868AXI-LP35 をデバッグしている。同時に Windows forms アプリケーションのプロトコルをデバッグするのに Visual Studio 2015 を使用している”

     

    ワークアラウンド: Cypress は常にどちらか片方の IDE だけを使用することを推奨しています。

     

    Cypress は Microsoft と協力してこの問題の解決に取り組んでいます。解決策が提供できるようになった場合にはここでお知らせいたします。