セキュアイメージがPSoC Creatorを使用して機能しない-KBA225991 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by NoTa_4591161          Version: **

     

    Translation - English: Secure image does not work using PSoC Creator - KBA225991

     

    質問:

    セキュアイメージがPSoC Creatorで機能しないのはなぜですか?

     

    回答:

    セキュアイメージのバージョン1.20およびそれ以前のバージョンは、メモリの場所を示すポインタではなく、レジスタの値としてIPC DATAレジスタを使用するシステムコール(SysCall)をサポートしていません。このため、ポインタではない値を渡すシステムコールはハードフォールトにつながります。Cy_SysPm_LdoSetVoltage() およびCy_SysPm_BuckSetVoltage1()関数は、このタイプのシステムコールの例になります。デザイン全体のリソースシステムエディタで選択した電力モードに応じて、これらの1つはcyfitter_cfg.cファイルのCy_SystemInit()関数から呼び出されます。この問題を回避するには、この関数呼び出しを削除してください。

    この問題は、システムコールを再マップする必要がある場合にのみ問題になります。ほとんどのアプリケーションはこれを行う必要はなく、main.cファイルのセキュアイメージのmain()関数内の次のコード行をコメントアウトまたは削除できます。

     

    / * SysCall設定* /

    errorStatus = Cy_SI_ConfigSysCall();

    if(errorStatus != CY_SI_SUCCESS) { Cy_SI_ErrorTask(); }

     

    これらの行がコメントアウトまたは削除されている場合は、cyfitter_cfg.cを変更する必要はありません。