PSoC® の USB Audio Class サポート - KBA93271 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  Motoo Tanaka        Version: *A

     

    Translation - English: PSoC® USB Audio Class Support – KBA93271

     

    質問:

    PSoC® ファミリのデバイスは USB Audio Class をサポートしていますか? もしそうであれば、参考にできるサンプルプロジェクトなどはあるでしょうか?

     

    回答:

    PSoC 3, PSoC 5, PSoC 4200L ファミリデバイスの USB 対応デバイス全てが USB Audio Class をサポートすることが可能で、スレーブデバイスとして適合することも可能です。さらに PSoC Creator™ は標準で USB Audio Class をサポートしています。 現在、USB オーディオのアプリケーションの可能性は非常に大きく、Cypress もリファレンスとしていくつかのサンプルプロジェクトを提供しています。PSoC  Creator に含まれている二つのサンプルプロジェクトは USB_MIDI と USB_AUDIO です。これらのプロジェクトは PSoC Creator の Start Page または、PSoC Creator のTool Bar (File > Code Example) からアクセスできる Code Example ウィンドウから入手できます。さらに、PSoC 4200L 用には CY8CKIT-046 のプロジェクトが提供されています。このプロジェクトは advanced project で CY8CKIT_046_USB_Audio という名称になっています。キットのソフトウェアは こちら からダウンロード可能です。キットのソフトウェアがインストールされると当該プロジェクトは PSoC Creator の Code Example セクションの一覧に表示されます。図 1 に USBFS をキーワードとして検索できる USB オーディオプロジェクトを示します。

     

    図 1. Find Code Example ウィンドウ

    001-Untitled.jpg

     

    これら3つのサンプルはアイソクロナス (ISO) エンドポイントを使用した広範囲のオーディオアプリケーションを開発するのに必要な基本的なフレームワークを提供できます。さらに広範囲のオーディオアプリケーションを開発するために、これらのサンプルと合わせて USB Implementers Forum (USB-IF) から提供されている Universal Serial Bus Device Class Definition for Audio Devices の情報を使用することが可能です。

     

    Microsoft® Windows® 2000/XP および以降のヴァージョンは Audio Class Driver が標準で組み込まれてリリースされています。エンドユーザーによるドライバの追加は不要です。USB デスクリプタや ISO エンドポイントに関する詳細は下記のアプリケーションノートを参照するか Cypress の技術サポートにお問合せください。

     

    AN57294 – USB 101: An Introduction to Universal Serial Bus 2.0

    AN56377 – PSoC® 3 and PSoC 5LP USB Transfer Types