タイプ-Cのレガシーポートへの終端抵抗 - KBA97272 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  keni_4440091 Expert       Version: *A

     

    Translation - English: Termination Resistors for Type-C to Legacy Ports – KBA97272

     

    質問:

    タイプ-Cのレガシーケーブルとタイプ-Cのレガシーアダプタアセンブリの構成チャネル(CC)ライン上で必要な終端抵抗は何ですか?

     

    回答:

    タイプ-Cのレガシーケーブル/アダプタそれぞれの設計においてCCライン上で要求される終端抵抗の詳細を下記表に示します。

     

     

    設計

    CCライン上の終端

    USB Type-C to USB3.1 Standard
      Standard-A Cable Assembly

    Rp1

    USB Type-C to USB2.0 Standard
      Standard-A Cable Assembly

    Rp1

    USB Type-C to USB3.1 Standard
      Standard-B Cable Assembly

    Rd2

    USB Type-C to USB2.0
      Standard-B Cable Assembly

    Rd2

    USB Type-C to USB2.0 Mini-B
      Cable Assembly

    Rd2

    USB Type-C to USB3.1 Micro-B
      Cable Assembly

    Rd2

    USB Type-C to USB2.0 Micro-B
      Cable Assembly

    Rd2

    USB Type-C to USB 3.1
      Standard-A Receptacle Adapter Assembly

    Rd2

    USB Type-C to USB 2.0 Micro-B
      Receptacle Adapter Assembly

    Rp1

     

    注意:

    1. USB タイプ-CプラグのA5ピン(CC)は抵抗Rpを経由してVBUSに接続します。下の図はUFPに接続されたレガシーホストポートの機能モデルを表しています。このモデルはUFPへのホストとして提供されるアダプタがあります。アダプタは一端がUSB standard-AレガシープラグまたはUSB micro-Bレガシーレセプタクルで、もう一端はUFPに接続されるUSBタイプ-Cプラグです。Rpの機能と値に関する詳細説明については、USBタイプ-C仕様レビジョン1.14.5.3.2.2章および表4-10を参照して下さい。

    1. UBSタイプ-CプラグのA5ピン(CC)はRd抵抗を経由してGNDに接続します。下の図はDFPに接続されたレガシーデバイスポートの機能モデルを表しています。このモデルはDFPUFPとして提供されるアダプタがあります。アダプタは一端がDFPに接続されるUSBタイプ-Cプラグで、もう一端はUSB Standard-Bプラグ、USB Micro-Bプラグ、USB
      Mini-B
      プラグ、またはUSB Standardレセプタクルです。Rpの機能と値に関する詳細説明については、USBタイプ-C仕様レビジョン1.14.5.3.2.1章および表4-14を参照して下さい。