CYW20706回路設計での考慮事項 - KBA222368 - Community Translated (JA)

Version 8

    Community Translated by KoSa_1909416      Version: **

     

    Translation - English: CYW20706 Schematic Design Considerations - KBA222368

     

    質問:
    CYW20706の回路設計での考慮事項は何ですか?

     

    回答:

    1.SDK/doc/CYW92070aWCDEVAL-Hardware-User-Guide.pdfより、CYW920706_evalボードの回路図を参照してください。
    2.電源部:評価ボードからコピーします。
    3.外部水晶発振器:CYW20706は、適切な水晶ストラップオプションを選択することにより、20、24、40 MHzの水晶をサポートします。

     

    ストラップオプションピン

    発振周波数

    BT_XTAL_STRAP_1BT_XTAL_STRAP_0
    Low 固定Low 固定40 MHz
    Low 固定High 固定24 MHz
    High 固定Low 固定20 MHz

     

    4.パッチとアプリケーションコードをダウンロードするには、外部にEEPROMまたはフラッシュが必要です。SflashまたはEEPROMをSPI2に接続してください。

    5.HCI UARTは、download/ram boot/sendコマンドの送信またはUARTアプリケーション機能に使用できます。PUARTはアプリケーション機能に使用されます。

    6.F8-BT_DEV_WAKEは、ホストにリクエストがあることをCYW20706に通知するピンです。

    7.F7-BT_HOST_WAKEは、CYW20706にリクエストがあることをホストに通知するピンです。

    8.RF設計:バンドパスフィルターにはLFB212G45CG2D013が推奨され、アンテナ調整にはPIネットワークが推奨されます。

    9.ピンの割り当てについては、データシートを参照してください。