Traveo S6J3XXX MCUのCAN, MFSおよび通信機能の推奨ポート設定値 - KBA218100 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by keni_4440091     Version: *A

     

    質問:

    TraveoTM S6J3110/3120シリーズMCUPPC_PCFGR:NFEおよびEICxx_NFER:NFExの下記レジスタの推奨値は何ですか?

     

    回答:

    CAN、多重機能シリアル(MFS)、および入力の通信機能用ポート設定は下記となります。

     

         PPC_PCFGR:NFE=0, EICxx_NFER:NFEx=[0 or 1]

     

    CANと外部割込みの両方を使用する場合、下記の設定を使用して下さい。

     

         PPC_PCFGR:NFE=0, EICxx_NFER:NFEx=1

     

    PPC_PCFGR:NFE=1”の設定の場合、CAN/MFSおよび入力ポートの外部割込みの両方にノイズフィルタを持っています; “EICxx_NFER:NFEx=1”の設定では、入力の外部割込みのみノイズフィルタを持っています。

     

    PPC_PCFGR:NFE=0, EICxx_NFER:NFEx=1”の設定で、ノイズフィルタがなく、かつノイズフィルタのある外部入力ポートのように、入力ポートのCAN/MFSを設定する事ができます。

     

    注意:KBAは下記シリーズのTraveo MCUに適応されます:

    • S6J3110
    • S6J3120

     

    131 閲覧 カテゴリ: MCU & PSoC: Auto MCU タグ: can, traveo, s6j3, s6j3110, s6j3120, auto mcu, mfs