PSoC Creator:FATファイルシステムバリアントでプロジェクトをビルドすると、リンクステップがスキップされる – KBA222526- Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  NoTa_4591161          Version: **

     

    質問:

    ビルドが成功したと報告されているのに、FATファイルシステム上でプロジェクトをビルドしているときのリンク手順がスキップされたのはなぜですか?

     

    回答:

    PSoC®Creator™ビルドシステムは、ファイルの作成/変更のタイムスタンプに基づいて、実行する必要があるビルドプロセスのステップを決定します。FATファイルシステムでは、タイムスタンプの間隔は2秒または10ミリ秒となります(FATファイルシステムのバリアントによって異なります)。これらは長すぎるため、新しく再コンパイルされたオブジェクトファイルがPSoC Creatorによって古いビルド時間を持っていると認識される状況を回避できません。これにより、ビルドシステムはリンク手順をスキップしてしまいますが、ビルドの成功を報告します。

     

    このため、プロジェクトを変更してプロジェクトをビルドすると、次の2つのことが起こります。

     

    1. ビルドプロセスのリンクステップ中に、出力ウィンドウに「The link step is up to date, no work needs to be done.」(リンクステップは最新です。作業を行う必要はありません。)と表示されます。
    2. ファームウェアは、行った変更に対応する動作を示しません。

     

    この動作は、新規および既存のPSoC Creatorプロジェクトで発生します。

     

    回避策としては、プロジェクトをビルドするためにPSoC Creatorのリビルドを使用します。