Traveo S6J3xxx MCUの外部バスインターフェース‐KBA226525- Community Translated (JA)

Version 1

    Version: **

     

    質問1

    Traveo
    S6J3xxx MCU
    において、SRAM/FLASHアドレス・コントロール・レジスタ(EBI_SFADDCR07)によって構成されたエリア外のEBIアドレスにソフトウェアがアクセスした場合、どのように外部バスインターフェース(EBI)が動作するのか?

     

    回答:

    ソフトウェアがSRAM/ FLASHアドレス制御レジスターで構成された領域外のEBIアドレスにアクセスすると、EBI ERRORレジスター(EBI_ERRR)のSFERビットが「1」に設定され、EBIが内部バスにエラー応答を返すため、データアボートが発生します。

     

    質問2

    低速デバイスに接続している時に外部バスインターフェース(EBI)がWait状態でMRDY(メモリーレディ)信号をキャプチャするのはいつですか?

     

    回答:

    MRDY信号のWait状態はMCLKと同期している下記のタイミングの時にキャプチャします。

    低速デバイスから読み出しを行っている時、MODYの立ち下がりエッジの後のMCLK立ち上がりエッジでMRDY信号はキャプチャされます(読み取りイネーブル)。

     

     

    低速デバイスに書き込みを行っている時、MWEX(書き込みイネーブル)の立ち下がりエッジの後のMCLKの立ち上がりエッジでMRDY信号はキャプチャされます。

     

     

    注記:

    このKBAは、以下の一連のTraveo MCUに適用されます。

    • S6J3120
    • S6J3300
    • S6J3360
    • S6J3370