PSoC 6 BLEのBLE GATTサーバのGATT DBの属性値を更新する- KBA228425 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  HiOm_1802421          Version: **

     

    BLE GATTーバでは、プロファイル関連データはGATTータベースと呼ばれるデータベースに構造化されますGATTータベースは、サーバ上に存在するサービス、特性characteristics、特性記述子(characteristic descriptors、宣言(declarations)で構成されます。PSoC® Creator™では、これらの属性(特性、記述子)は、BLEコンポーネント コンフィギュレーション ウィンドウのProfilesタブで初期化できます。実行時に特性の値を更新する必要がある場合、アプリケーションは次のようにAPIとマクロを使用して更新できます

     

    1. ーバ自身によって値をローカルで更新する必要がある場合:GATT特性は、多くの場合GATTクライアントによって読まれるスイッチの状態やセンサ出力等、アプリケーションでリアルタイムの値を反映するために使用されます。特性の値を更新するために、アプリケーションはCy_BLE_GATTS_WriteAttributeValueLocal() API関数を使用します
    2. GATTクライアントが書き込み要求を送ったため、値を更新する必要がある場合:この場合は、Cy_BLE_GATTS_WriteAttributeValuePeer() API関数を使用します

     

    詳細は、PSoC CreatorHelp > Documentation > Peripheral Driver Libraryを開いて、PDLドキュメントを参照してください