emWin ミドルウェアのインクルードパス問題 - KBA228006 - Community Translated (JA)

Version 1

     

    Community Translated by  MoTa_728816          Version: **

     

    問題:

    emWin ミドルウェアは Source/emWin_config フォルダ内のヘッダファイル (LCDConf.h LCDConf_CompactColor_16.h) 内でなされた設定を無視します

     

    原因:

    これは emWin ミドルウェアが ModusToolbox Middleware Selector 内で有効にされた場合に、emWin ビルドシステムインテグレーションファイル - emWin_config フォルダーが “include paths” に追加されないというエラーが原因です

     

    ークアラウンド

    ModusToolbox “include paths” emWin_config フォルダを追加することで問題を解決できます。

     

    手順は:

     

    1. 目的のプロジェクトを選択して、Quick Panel から “Project Build Settings” のリンクをクリックしてください。

           

    2. C/C++ Build > Settings へ移動してください。

    3. Configuration セレクタの中から、 [All configurations] オプションを選択してください

    4. Tool Settings タブの中から、GNU ARM Cross C Compiler > Includes を選択してください

    5. Include paths リストの中で、Add... ボタンを押して、以下のパスを入力してください:

     

      "${workspace_loc:/<XXX>_mainapp}/Source/emWin_config"

     

     

      ここで、XXX は目的のプロジェクト名です。

    注意:新規に追加したパスは以下の行の直後に来るようにしてください

       "${workspace_loc:/<XXX>_mainapp}/Source"

     

     

    6. Apply and Close ボタンを押して変更を保存してください

    2. C/C++ Build > Settings へ移動してください。

     3. Configuration セレクタの中から、 [All configurations] オプションを選択してください

     4. Tool Settings タブの中から、GNU ARM Cross C Compiler > Includes を選択してください

     5. Include paths リストの中で、Add... ボタンを押して、以下のパスを入力してください:

     

      "${workspace_loc:/<XXX>_mainapp}/Source/emWin_config"

     

      ここで、XXX は目的のプロジェクト名です。