CY8CKIT-145-40xx キットと CY8CKIT-149 キットでの CTANK - KBA219144 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  MoTa_728816          Version: **

     

    質問:

    CY8CKIT-145-40xx  CY8CKIT-149 PSoC® 4100S Plus Prototyping キットでは CTANK が使用できないのはなぜですか?

     

    回答:

    PSoC® 4 S シリーズのデバイスを搭載している CY8CKIT-145-40xx CY8CKIT-149 では、CTANK を接続可能なピンは P4.1, P4.2 P4.3 となります。キットでこれらのピンは CMOD, CINTA, CINTB コンデンサにそれぞれ使用されています。もし PSoC 4 S シリーズで、CSD CSX 両方を使用される場合、これら CMOD, CINTA, CINTB および CTANK 専用ピンの制限のため CTANK コンデンサを使用することはできません。

     

    しかし、使用するのが CSD のみで、シールド電極に Ctank が必要な場合には、実装されているコンデンサ P4.2 (Cinta) 又は P4.3 (Cintb) を外して、Ctank コンデンサと置き換えることが可能です。

     

    注意: これは CY8CKIT-41-40xx および CY8CKIT-048 PSoC® Analog Coprocessor Pioneer キットでも同様に適用されます